トップ > 北陸中日新聞から > popress > Love & Sex > 記事

ここから本文

popress【Love & Sex】性、恋愛の問題をまじめに考える
 

同性婚“後進国”扉開いて 「家族のカタチ」を考える〈前編〉 

写真

 さまざまな生き方や価値観を認め合う「多様性」が社会のキーワードとなる中、日本の結婚は固定的な家族観に基づいたままだ。愛する人と自分らしく生きたいと願う気持ちは同じでも、ゲイやレズビアン同士は結婚できない。同性婚の実現をめざす当事者や専門家の声から、多様な家族のあり方を探り、前後編に分けて報告する。(担当・押川恵理子)

同性婚を訴えることで多様な生き方が認められることを願う宮崎さん=東京都渋谷区で

写真

英では家族 日本では他人

 東京都内のカフェで働く宮崎浩一さん(25)は最近「将来、一緒になりたいね」と、2年近く付き合う恋人と話し合っている。

 相手は私立校で英語を教える英国人男性(26)。4月から同居を始め「彼がいないと、幼いころに母親が帰ってこない時のような寂しさを感じて家族っぽいな」と、結婚を意識しだした。

 英国では今夏、イングランドとウェールズ地方で同性婚を認める法律が成立。男女夫婦とほぼ同等の権利を同性カップルに認める「シビル・パートナーシップ法」も2005年に施行されていた。

 英国なら宮崎さんたちは結婚できる。歌手のエルトン・ジョンさんのように男性同士で子育ても可能だ。ただ移住して家族になっても、日本に帰国すれば現状では「他人」。相手に家族としての在留資格は認められない。

「法制化ゴールじゃない」

 だが、宮崎さんは法律婚で得られるメリットより、社会的に認められる関係を強く願う。ゲイや多様性を切り口にした文化を発信する勤め先のカフェ「gossip」(ゴシップ)で10、11月に常連客が開いた同性婚の勉強会には延べ60人が参加。「家族ら親しい人々に祝福されたい」との声が目立ったという。

 「同性婚がゴールではない」と宮崎さん。夫婦別姓など多様な生き方が認められる一つのステップと信じ、声を上げていく。

写真

福祉や税「明確な差別」

 問題意識を持つ当事者は増えているが、同性婚をめぐる議論は日本で深まらない。国際人権法などに詳しい高岡法科大の谷口洋幸准教授(38)は「欧州は平等を求める人権意識が社会に浸透し、同性カップルをめぐる問題も可視化されやすかった」と指摘。同性愛を禁じるソドミー法を撤廃させた影響が大きいという。

 日本は多数派の意見や行動にならう「同調圧力」が強く、「同性愛と公言しにくい。地方在住だと、独身では生きづらさを感じて、異性と結婚する人も結構いる」と話す。

 「波風を立てず、泣き寝入り」のケースが大半。埋もれがちな当事者の悩みやニーズは、どんなものがあるのか。配偶者控除など税制上の優遇は法律婚のみ。事実婚の異性カップルなら受けられる医療や健康保険、年金などの社会保障も同性カップルは対象外だ。住宅ローンを共同で組むことも、職場で家族手当や看病休暇などの配慮も受けられない。

 長年のパートナーが突然の病気や事故に見舞われた場合や老後に不安が残る。「事実婚の異性カップルに比べて明確な差別」と谷口准教授。現在の婚姻法が適用されないパートナーとの関係を守るため「特別配偶者法」の創設を訴え、全国ネットワーク(パートナー法ネット)の共同代表を務めている。

 性的少数者(セクシュアル・マイノリティー)のためにいじめなどを受け、自ら命を絶った友人は何人もいる。「社会の慣習や価値観によって、生きたいように生きられない世の中は問題」と訴える。

      ◇              ◇      

 後編は12月14日付、同性カップルらと子育て、里親の問題を取り上げます。

 同性婚の各国事情 日本は婚姻を「両性の合意のみに基づいて成立」と明記する憲法などを根拠に、結婚を異性間に限定してきた。国レベルで初めて同性婚を合法化したのは2001年のオランダ。13年に入ってフランスやニュージーランド、ウルグアイと広がり、15カ国に。結婚を州法で定める米国では16州と首都で合法化を決定。オバマ大統領も同性婚支持を打ち出している。ブラジルは法律がないが、判例で認められている。

 ソドミー法 「結婚せず、受胎につながらない」性行為に対して刑事罰を科し、同性愛者の取り締まりを意図していた。高岡法科大の谷口洋幸准教授によると、現在も約70カ国にあり、5カ国では死刑。1960、70年代まで欧州にもあり、英国では死刑だった。80年代に欧州人権裁判所が「同性愛者の人権を侵害している」と認め、性的少数者に対する差別をなくし、人権を保護する動きが活発化。日本は明治時代に十数年、同様の法律があったが、ほとんど機能していなかった。

 ※次回は11月30日付Spot&Place。金沢市中心部の武蔵地区を歩いて見つけた「不思議」を紹介します。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索