トップ > 北陸中日新聞から > popress > Love & Sex > 記事

ここから本文

popress【Love & Sex】性、恋愛の問題をまじめに考える
 

セクトピ 〜Sexual Topics!〜 「信頼する相談相手」1位

20代女性「彼氏より母」?

 仕事や生活で困ったことや聞きたいことがある時に、信頼して相談する相手を20代女性に尋ねると、「母親」との回答が77%を占め、恋人や夫を抑えて1位となった。

 母親のアドバイスは「信頼できる」との回答も83%に上り、絆の強さがうかがえた。相談相手の2位以下は友だち40%、恋人や夫37.4%がほぼ並び、父親は29.4%。上司は5.4%と少なかった。

 母娘の絆に関するアンケートを化粧品会社のコーセー(東京)が9月にインターネット上で実施。20代女性500人、娘のいる40〜50代女性500人の回答を得た。

 母親たちは娘をどう思っているのか。「子どもっぽいが、時折大人になったと感じる」という意見が最多の51%。「いつも危なっかしく思う」37.4%、「まだまだ子どもだと思う」28.2%と続いた。

 ★  ★

 「私の娘らしく育ったと思う」15.8%、「立派な大人の女性になったと思う」9.4%と、娘の成長を認める見方は控えめのよう。

 娘を心配する一方で母親の半数は「アドバイスや励ましの言葉をかけたいが、普段あまり口に出して伝えられていない」と回答。娘の成人後は一定の距離を持って接している傾向もみられた。

 調査は内閣府が11月第3日曜日を「家族の日」(今年は17日)、その前後1週間(10〜23日)を「家族の週間」と定めて、命の大切さや家族の絆、子育てを地域で支える大切さなどを訴えていることにちなんで行われた。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索