トップ > 北陸中日新聞から > popress > 特集 > 記事

ここから本文

popresspopress【特集】
 

その男、アンチ・ラブソング シンガーソングライター 鼻毛の森 インタビュー

写真

 「夢見るあなたに適切な現実を」。金沢市のシンガー・ソングライター「鼻毛の森エンターテイメントジャパン代表橋詰晋也永遠の33歳独身花嫁募集中」(以下、鼻毛の森)さんは、耳をふさぎたくなる恋愛の残念な現実を爽やかすぎるメロディーに乗せて歌い続けています。そう、恋愛って甘いだけじゃない!と共感する部分が多かったんです。もっと有名になってもらいたいと、今回は鼻毛の森さんに迫ります。 (編集長・蓮野亜耶)

「恋愛にはこういう面もあるんだよ」

カップル撲滅をスローガンに

−小さいころから歌手が夢だった?

 自分がこんなふうになるとは、これっぽっちも思っていませんでしたよ。

 富山県の大学を卒業して、自動車販売店で働いていました。住宅街を回って、駐車場に止まっている車の車種、型番、次の車検日などを調べて、客と駆け引きをしながら高額な車を売る。軍隊的で、決まりばかりの店の体質に嫌気がさして退社しました。

 その後、映画のオーディションを受けたら合格。歌舞伎俳優の片岡愛之助さんらと一緒に映画「シベリア超特急」に出演して、ものづくりの現場にどっぷり漬かり、自分でも何か生み出したいと思うように。普通は歌詞にならないものにメロディーを付けたらおもしろいかなと思いつき、曲づくりを始めました。

−なぜ夢も希望もない歌を歌うように?

 きっかけは3歳年上の彼女にこっぴどく振られたことです。もともとJ−POPをよく聞いていたんですが、恋愛のきらきらした部分ばかり歌う曲が多くて、全然慰められなかった。

 「私がずっと支える」と言ってくれたのでアテにしてたら、「あなたの将来が見えない」と去った彼女。失恋を鼻で笑えるくらいおもしろおかしく表現してみようと、「それまではそばにいるよ」という曲をつくりました。

−ちなみに歌詞は?

写真

 「誰でもよかった だから君でもよかった 次を探してたときに たまたまそこに君がいた」。こんな感じで続きます。

 ヒット曲のコード進行をためらいなく模倣しているので、雰囲気だけは甘美なバラード。3カ月ほどで完成させて、ワンマンライブで披露したんですけど、聞いていたお客さんはポカーンとしていました。

−スローガンの「カップル撲滅」とは?

 鼻毛の森という名は「鼻毛のように、恋愛で指摘しづらい部分」を歌おうと名付けました。だって、みなさん恋愛しているときは、都合の悪いことは見ないでしょ? ラブソングって理想的すぎる。夢を見て、幸せに浸る行為も否定しませんが、「恋愛にはこういう面もあるんだよ」と念押しできればと思って、このような歌を歌っています。

「オンリーワンじゃなくエブリワン」 

歌詞に込めたメッセージ

 若い人に聞いてもらいたい曲があります。堅実な人生を送るためには、夢を見ることも大切ですが、浮かれすぎない、高望みしない、分不相応の期待を抱かない。そんなメッセージを込めています。

1.「幸せだと思うことにするよ」

 結婚式場でアルバイトしていたときに感じたことを曲にしたものです。結婚式は現実の入り口なのに、いまが幸せの絶頂だと浮かれすぎている。結婚したら「この人じゃなかったら」「こんなはずじゃなかったのに」と思うことが絶対にあるはずです。

 妥協、後悔、自問を重ねた今を否定しないで「幸せだと思うことにする」ことで、やるせない現実にも折り合いを付けてやっていける気がします。

2.「社会にあるだけの中の一つ」

 はやりましたよね、「ナンバーワンよりオンリーワン」という曲。オンリーワンな人は一握りで、だいたいはエブリワンの中の一人。身の程を知ろうと訴えたくて作ったんです。自分を高く見積もりすぎると、あとで痛い目を見ます。

 世の中には個性的な人ばかりではないし、平凡な人もいます。個性が際だっていなくても、大勢のなかの一人でいいじゃないか。組織は個を殺すこともあるけれど、個を守ってくれることもあります。

 1976年、富山県砺波市生まれ。2006年、ラジオ番組のメジャーデビュー企画で1位を獲得するも持ち曲がないためデビューはお預け。持ち曲を増やして、12年にメジャーデビュー。シングル6枚、アルバム2枚を発表。MROラジオでパーソナリティーも務める。

写真
 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索