トップ > 北陸中日新聞から > popress > 特集 > 記事

ここから本文

popresspopress【特集】
 

崖っぷちポプレス 新編集長が挑む 半年で存在意義を見つけよ!?

写真

 はじめまして。3月1日から新たに編集長になった入社7年目の蓮野亜耶(30)です。

 若い人に親しまれる新聞に−。そんな思いで始まったポプレス。2010年11月にスタートし、5年を超えました。これまで、新聞では取り上げることの少なかった性の問題やサブカルチャーも扱い、紙面も斬新なレイアウトで挑戦的な紙面づくりをしてきました。

 が! 読んでもらいたい若い人に読まれていない!

いきなりの崖っぷちに頭を抱える蓮野亜耶編集長

写真

 そんな中、さまざまなところから聞こえてくる「マンネリだよね」「実際、部数増に貢献してない」という声。さらに、「5周年を節目に、存続するかどうかも含め、改革に乗り出す。半年をめどにポプレスの存在意義と使命を見つけよ」との上司からのお達し。

 改革がうまくいかなかったら、ポプレスがなくなる可能性も…。将来、「ポプレスをつぶした女」とは絶対に言われたくはない。就任早々、こんな難局にぶち当たるとは思ってもみなかった。

 思えば、生まれたときからわたしは崖っぷちだった。出産も祖母が心配して、毎日、神社にお参りに行っていたくらい難産だった。大学受験もそうだ。浪人して受けた国立大の2次試験で、日本語だと勘違いして臨んだ面接は扉を開けた瞬間に英語で質問され、頭が真っ白になった。

 そう、崖っぷちに慣れている。むしろ、崖っぷちになるほど燃えるタイプだ。学生、社会人、いろんな人を巻き込み、これからさまざまな実験をしていきます。

写真
写真

 蓮野編集長に質問したい内容は、メール(popress@chunichi.co.jp)、ツイッターで募集しています。ツイッターでは、「ポプレス編集長に聞きたいこと」とハッシュタグをつけて投稿してください。

 また、富山市の富山まちなか研究室、金沢市旭町の放課後kitchenかぷらす、竪町の雑貨&カフェmomo、小立野のミッドナイトキッチンZOO、もりの里のゼロカフェ金沢大学前店などに質問箱を設置しています。気軽に質問をお寄せください。

 わらしべ取材企画に参加したい人も随時、募集しています。誰に会いたいのか、会いたい理由を記載の上、メールで応募してください。

写真

 ポプレスの制作に協力してくれる人を募集します。新聞を自由に使ってみたい人、紙面を自分色に染めてみたい人、カモン!

 性別問いません。新聞に興味のない人、大歓迎! むしろ、新聞なんて読まないっていう人と「新聞って一体なんだ」と楽しく語り合いながら、一緒に紙面を作っていきたいです。

 蓮野亜耶プロフィル 金沢生まれ、金沢育ち。諸江町小、浅野川中、金沢泉丘高卒業。歌手の家入レオさんに似ていると言われます。特技はダンス。アニメ妖怪ウオッチのテーマ曲「ようかい体操第一」を完璧に踊れます。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索