トップ > 北陸中日新聞から > popress > Attention! > 記事

ここから本文

popress【Attention!】注目のトレンドから地元の話題まで
 

仕事も余暇もフルスイング!? ゴルフバーで大人修業

写真

 社会人のスポーツといえばゴルフ。先輩から「仕事につながるし、覚えた方がいい」と言われた人もいるはず。コースデビューに向けて練習場に行くも、「ホントにこれで回れるの!?」。そんなあなたに朗報。街なかで楽しく腕を磨ける「ゴルフバー」がある。練習場歴半年、コース未経験の記者が行ってきた。

150コース 忠実に再現

 晴れ渡る沖縄の空。眼前に広がる1番ホール。気分は石川遼選手だ。深呼吸してフォームを整える。ゆっくりとクラブを振りかぶり、インパクト。ボールの行方は?…あちゃ、やっぱり右にそれた。

 途端、現実に引き戻される。ここは金沢市片町のゴルフバー「パルクール」。沖縄の広大なコースは画面上の世界だ。ゴルフバーではお酒を飲みつつゴルフのシミュレーションを楽しめる。

 「なんだ、画面か」と侮るなかれ。実際のクラブとボールを使い、コースも本物を忠実に再現。大型スクリーンに投影されたフェアウエーに打球が勢いよく飛んでいく様子は爽快だ。国内外150以上がインプットされており、ゴルファーの聖地、英国・セントアンドルーズのオールドコースや、石川県では片山津ゴルフ場(加賀市)も。

リアルな画面でゴルフを楽しむことができる

写真

リアルに近い球の動き

 機械は驚くほど高性能。球のスピードや回転を一瞬で分析し、打球の方向、飛距離とも現実にかなり近い。もちろん、記者の打球が右にそれがちな癖も見事に再現された。また3台のうち2台では、打席の土台が傾いて斜面まで再現され、実際のゴルフ場のような右肩下がりのショットなども体験できる。

 常連客で金沢市の会社員、細井良祐さん(29)は初め、別の場所で飲んだついでに寄る程度だった。しかし、通ううちに楽しくなり、スコアも上昇。今ではゴルフバーにいる時間の方が長くなった。「取引先のゴルフ好きの方や職場の仲間を連れて行くこともあります」。相手の反応は上々だそうだ。

 初心者向けには「ビギナーモード」というちょっとズルい機能も。飛距離、方向に補正がかかり、コツンと当たっただけで100ヤードを超えるショットに。初めてクラブを握る女性でも経験者と肩を並べて楽しめる。

常連客からアドバイス

 早く上達したいなら、店長の蔵本宏樹さん(26)や常連客にアドバイスをもらおう。プロの指導とまではいかないが、自分でわからない部分に気づかされる。「脇が開いてるよ」「体重もうちょい前」と記者も教えてもらい、右への曲がりが少しマシになった。細井さんは「初対面の人とプレーすることも。店長とは実際のコースを回る約束をしました」。友達もつくって、いざゴルフ場に挑戦だ。

     ◇             ◇     

 パルクールは1ブース60分6000円で、何人でも使える。飲み放題付きプランは80分で男性3000円、女性2500円。問い合わせは、同店=電076(208)4560=へ。

若い女性向けのおしゃれなウエアも=金沢市内のゴルフ用品店で

写真

ウエアで“それっぽく”

 実際のプレーに向けてもう一つ押さえておきたいのは、服装。若者向けのウエアも数多くある。金沢市のヴィクトリアゴルフアピタタウン金沢ベイ店には赤や黄色、ピンクのカラフルなウエアが並ぶ。

 大田知了(ともあき)店長(42)によると、最近は単色よりも柄物が人気で、ドットやチェックに、迷彩も。パンツは7分丈の「クロップドパンツ」が登場。帽子は石川遼選手もかぶった浅めの「ワークキャップ」が売れ筋とか。

 しかし、マナーを重んじるゴルフで、こんなに派手な服が許されるのか。大田さんによれば、よほど格式高いコースでなければ問題ない。「ただ、一緒に回る人が目上などの場合、少し落ち着きがある方がいいかもしれません」。やはり社会人としてマナーは大事なようだ。

コースデビューし、ドライバーショットを放つ記者=金沢市内で

写真

実戦…ほろ苦デビュー

 ゴルフバーで鍛錬を積んだ記者。5月初め、会社の先輩と実戦デビューした。

 気温10度を下回る季節外れの寒空。小雨も降り、せっかくそろえたウエアは雨着の下で封印となった。しかし、青々した芝、グリーン前に立ちはだかる池やバンカーに気合が入る。

 まずは、バーでコツを教わり、最も多く練習したドライバーショット。以前よりも右にそれない。う〜ん、気分爽快。

 と思うもつかの間、アプローチショットとパターに大苦戦。雨のせいかバーでの感覚とだいぶ違う。後ろには次のグループも。焦れば焦るほど遠くなるカップ…。

 結局、スコアは133と普通の初心者レベル。ただ、バーでの予習が生きた部分も多かった。120切りへ、今度バーに行ったら雨に設定しよう。

気になる費用 北陸は「安め」

 ゴルフは、かかるお金も気になる。道具はクラブとバッグが一通りそろう初心者向けセットが最安で2万円ほど。一流ブランドも6万〜8万円からある。

 練習場の相場は1球6〜10円。土日は少し高めになることが多い。1日打ち放題は1500〜2000円。

 ゴルフ場は、他の地域に比べ北陸は安いと評判。平日ならランチと風呂付きで6000円のコースや、早朝割引きプランも。いきなり18ホールは大変という人には、石川県津幡町に8ホールで距離も短いコースがある。平日は2100円で回り放題だ。

 担当・織田龍穂 ※次回は18日付Love&Sex。結婚前の同棲(どうせい)のメリット、デメリットを経験者に聞きます。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索