トップ > 北陸中日新聞から > 北陸写真ニュース > 記事

ここから本文

北陸写真ニュース

朝乃山9勝、優勝争いへ 秋場所 豪栄道 1差で追う

大栄翔を攻める朝乃山(左)=22日、両国国技館で

写真

 大相撲秋場所の十三日目は二十二日、東京・両国国技館であり、東前頭十六枚目の朝乃山(23)=富山市出身、高砂部屋=は、東前頭十一枚目の大栄翔(23)=追手風部屋=を浴びせ倒しで破り、九勝四敗とした。

 単独トップの大関豪栄道(31)=境川部屋=が敗れて三敗目を喫したため、横綱日馬富士(33)=伊勢ケ浜部屋=とともに星の差一つで追う展開となった。

 朝乃山は立ち合いで相手得意の突き押しを食らったが、負けずに突き返した。土俵中央で踏みとどまると、左上手を取って土俵際まで寄り、強引にのしかかって勝負を決めた。

 十四日目は東前頭三枚目の阿武咲(21)=阿武松部屋=と対戦する。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索