トップ > 北陸中日新聞から > おいしいよ! > 記事

ここから本文

おいしいよ!

いわな茶屋 鮮度抜群「ぷっくぷっく」

写真

 焼きたてのイワナの塩焼き=写真(右)=を、頭からガブッ。ほどよく焼き色が付いた身は、「ふっくら」というより「ぷっくぷっく」。骨まで余すところなくいただける。

 約50年前に祖父らが始めたイワナの養殖場を継いで3代目の店主、大瀬太郎さん(45)のモットーは「鮮度が命」。足の早いイワナを生けすから揚げ、自家製の炭火にかけるまで「10〜20秒」。クセがなく、驚くほど食べやすい。

 午後3時までの昼定食「岩魚そば」(税込み2160円)は、塩焼きと唐揚げ、季節の山菜に加え、注文を受けてから五箇山産ソバの実を石臼でひいて打つ二八のざるそばがのどを滑る。

 さらに、ゴリの唐揚げ=写真手前=をつまみだしたら、もう止まらない。 (奥田啓二)

金沢市二俣町よ25甲

(電)076(236)1238、同(236)1040(夜間)

▽前10〜後5(夜は要予約で10時まで)

▽火曜定休

写真
 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索