トップ > 北陸中日新聞から > おいしいよ! > 記事

ここから本文

おいしいよ!

クレープリー アンティーム 古民家で味わう仏郷土料理

写真

 金沢市の人気ビストロ「ひらみぱん」の姉妹店として、今年3月にオープンした。クレープリーは仏語でクレープ専門店のこと。そば粉で作ったクレープのような仏の郷土料理、ガレットのセット(税別1500円〜)=写真=が人気だ。

 具は生ハム、サーモン、能登豚ソーセージの3種類から選べる。

 外はカリッ、中はモチッとした茶色い生地に具が包まれ、オレンジ色の黄身やチーズと一緒にほお張れば、食べ応え十分。付け合わせのサラダと野菜のスープがうれしい。

 築90年の町家を改装した13席の店内は壁いっぱいに古本が並び、2階はギャラリーになっている。平見高広店長(40)は「落ち着いたカフェにくつろぎに来て」。 (堀井聡子)

 金沢市高岡町18の3

 (電)076(221)1076

 ▽前8〜後6

 ▽月曜定休

写真
 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索