トップ > 北陸中日新聞から > 松井秀喜特集 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

松井秀喜特集

松井氏 殿堂入り 最年少 43歳7カ月

史上最年少で野球殿堂入りを果たした松井秀喜氏。2009年のワールドシリーズでは日本選手初のMVPに選ばれた=ヤンキースタジアムで(共同)

写真

長嶋氏に感謝 松井氏「縁なければ…」

 野球殿堂博物館は十五日、今年の殿堂入りを発表し、競技者表彰プレーヤー部門で、巨人、米大リーグ・ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(43)=石川県能美市出身=、広島、阪神の外野手で1766連続試合出場の記録を持つ金本知憲氏(49)=阪神監督=が選ばれた。松井氏は四十三歳七カ月で、野茂英雄氏の四十五歳四カ月を更新する最年少(故人を除く)の殿堂入り。

 取材歴十五年以上の記者らによる投票で、松井氏は三百三十六票、金本氏は二百七十八票を集め、当選必要数(有効投票数の75%=二百七十六票)を上回った。両氏ともに有資格者(引退から五年)となった一年目に選出された。有資格一年目の選出はスタルヒン、王貞治、野茂、工藤公康各氏に次いで五、六人目。次点は二百四十二票で元中日の立浪和義氏だった。

 引退から二十一年以上経過した元選手らが対象のエキスパート部門では、監督として巨人をリーグ優勝七度、日本一を三度導き、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表で優勝した原辰徳氏(59)が選出された。

 特別表彰は愛知・中京商(現中京大中京高)、中京大監督を務め、東海地区の野球発展に貢献した故瀧正男氏に決まった。これで殿堂入りは二百一人となった。

 松井秀喜氏は米ニューヨーク州で仕事があったために帰国できなかった。父の昌雄氏が代わりに野球殿堂入り通知式に出席し「大変な名誉。この上ない喜びと光栄な気持ちであります」との本人のメッセージを壇上で代読した。

 野球殿堂博物館を通じて発表された談話には、プロ入りした時から付きっきりで指導を受けた長嶋茂雄監督への感謝の言葉が何度もつづられた。監督の自宅や遠征先などでひたすら素振りに明け暮れた思い出を振り返り「監督とのご縁がなければ、本日を迎えられなかった。野球選手としての大きな礎になりました」と記した。

 長嶋氏から送られたお祝いのメッセージには「私の前で何十万とスイングしたが、一振りたりとも手を抜きませんでした」とあった。昌雄氏は「中学、高校と寝る前に素振りをしないで寝たことが一日もない」と話した。

 米国では大リーグ、ヤンキースのゼネラルマネジャー(GM)特別アドバイザーとして既に指導者生活をスタートさせている。長嶋氏は「いつか指導者として次代の日本を背負える四番打者を育ててほしい。私にとって、大きな夢」と期待を寄せた。

ファンにも細やか気配り

星稜高後輩記者

 また一つ、栄誉を手にした松井秀喜さん。星稜高校野球部の後輩として、何度も取材させていただいた。

 人柄を語る上で、忘れられないエピソードがある。地元で開かれたファンとの交流イベント。ある男性が「高校時代に使っていたと思われるバットですが…」とおもむろに木製バットを差し出した。主に中距離打者が使うグリップの形状から、私も瞬間的に「違うな」と思ったが、松井さんは「今、握っているので間違いなく僕が使ったバット」と話し、サインを書き込んだ。

 「ゴジラ」というニックネームや、豪快な本塁打からは想像もできない、細やかな気配り。食事に連れて行ってもらった際にした、甘酸っぱい恋愛話も今となっては懐かしい思い出だ。

 米大リーグに移籍後、毎年のようにインタビューした。「今年もお願いします!」と直談判。「しょうがねえなあ。おまえには恥かかせられないからな」と、嫌な顔一つ見せなかった。

 オフの恒例イベントだった報道陣との草野球では「チーム松井」の一員として同じ球を追い掛けた。何とも贅沢(ぜいたく)なひととき。野球未経験者の記者たちにも全力でぶつかる大人げないところも、ただ野球が好きな少年のようだった。

 失礼ながら先輩は背番号「55」のユニホームがよく似合う。いつの日か、日本で再び見られる日が来るのを待っている。 (田嶋豊)

 松井 秀喜氏(まつい・ひでき)石川・星稜高から93年にドラフト1位で巨人入り。強打の外野手として「ゴジラ」の愛称で親しまれた。96、00、02年にセ・リーグ最優秀選手(MVP)。03年に米大リーグのヤンキースに移籍し、09年ワールドシリーズでは3本塁打で日本選手初のMVPに輝いた。エンゼルスなどを経て12年限りで現役引退。通算成績は巨人で打率3割4厘、332本塁打、889打点。大リーグで打率2割8分2厘、175本塁打、760打点。13年に元巨人監督の長嶋茂雄氏とともに国民栄誉賞を受賞した。43歳。石川県出身。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索