トップ > 北陸中日新聞から > 金栄健介 ボタニカルアートの世界 > 記事

ここから本文

金栄健介 ボタニカルアートの世界

【城下町金沢 花色もよう】 アジサイ

写真

 アジサイの季節である。

 金沢のいたる所で見るこの花。当地の町に似合う花である。寺院の境内や昔の屋敷の庭に。穴場は大乗寺丘陵公園。広く大きく意外である。

 アジサイがユキノシタの仲間とは知らなかった。ユキノシタやウメバチソウにウツギ、バイカウツギもその仲間で、ガクと花びらが共通の特徴を持っているという。

 アジサイは花びらの集合体に見えるが、本当はガクが花になった。意外な花に驚く人が多い。

 一つ一つの花は大きな固まりとなって球状やおわん状にまとまる。

 あまりにも多数の小花で描く時の注意はいかに球状に描けるかにかかる。

 (金沢中日文化センター講師)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索