トップ > 北陸中日新聞から > マナビバ > わくわく出前講座 > 記事

ここから本文

わくわく出前講座

石川県加賀市山中小学校 新聞写真が語ること

砂上昌一NIE(すながみしょういちエヌアイイー)コーディネーターの説明(せつめい)に耳を傾(かたむ)ける児童(じどう)たち =石川県加賀(いしかわけんかが)市山中(やまなか)小で

写真

 児童生徒(じどうせいと)が新聞の読み方や役割(やくわり)を学(まな)ぶ「わくわく出前講座(こうざ)」が、石川県加賀(いしかわけんかが)市山中(やまなか)小学校で開(ひら)かれました。五年生の児童四十二人が、北陸(ほくりく)中日新聞の砂上昌一(すながみしょういち)NIEコーディネーターの話に耳を傾(かたむ)けました。

 砂上先生は、新聞では写真(しゃしん)が大きな意味(いみ)を持(も)つことを、サッカー女子(じょし)ワールドカップ(W杯(ダブリューはい))カナダ大会の報道(ほうどう)を例(れい)に取(と)って説明(せつめい)しました。

 六月二十九日付(づけ)の北陸中日新聞では、準々決勝(じゅんじゅんけっしょう)で日本代表(にっぽんだいひょう)「なでしこジャパン」がオーストラリアを1−0で下(くだ)したとあります。掲載(けいさい)された写真を見ると、なでしこの選手(せんしゅ)らが笑顔(えがお)を見せて抱(だ)き合う中、オーストラリアの選手らは頭を抱えたり、ピッチに突(つ)っ伏(ぷ)したりしています。

 砂上先生は「この写真一枚(まい)からそれぞれのチームの喜(よろこ)びと悲(かな)しみがよく分かります。皆(みな)さんも新聞写真に目を向(む)けてみてください」と説明しました。  (出来田敬司(できでんたかし))

    ◇

 北陸中日新聞は記者(きしゃ)やNIEコーディネーターを講師(こうし)として無料(むりょう)で派遣(はけん)します(問)報道部(ぶ)NIE係(がかり)=ファクス076(265)7490=へ。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索