トップ > 北陸中日新聞から > マナビバ > スポットライト > 記事

ここから本文

スポットライト

武術太極拳 まずは国内1位取るぞ

カンフーに取(と)り組(く)む安藤里紗(あんどうりさ)さん=富山(とやま)市内で

写真

 七月上旬(じょうじゅん)に東京都内(とうきょうとない)で開(ひら)かれた「全日本武術太極拳選手権(ぜんにほんぶじゅつたいきょくけんせんしゅけん)」で、富山(とやま)市西部(せいぶ)中学校三年の安藤里紗(あんどうりさ)さんが女子(じょし)の槍術(そうじゅつ)で二位(い)、剣術(けんじゅつ)で四位、長拳(ちょうけん)で六位に入り、出場(しゅつじょう)した三種目全(しゅもくすべ)てで入賞(にゅうしょう)を果(は)たしました。

 武術太極拳は中国武術をもとにしたスポーツです。安藤さんが出場した長拳は「カンフー」とも呼(よ)ばれ、蹴(け)りや跳躍(ちょうやく)のスピード感(かん)、動(うご)きのメリハリが特徴(とくちょう)です。

 三歳(さい)のとき、当時住(とうじす)んでいた北海道札幌(さっぽろ)市でカンフー教室(きょうしつ)に通(かよ)い始(はじ)めました。その後(ご)、転居(てんきょ)した石川県金沢(いしかわけんかなざわ)市や富山市でも「ダイナミックな動きが楽しい」と競技(きょうぎ)を続(つづ)けました。小学六年のときには「JOCジュニアオリンピックカップ」に出場し、二種目で入賞しました。

 練習(れんしゅう)では失敗(しっぱい)した部分(ぶぶん)を反復(はんぷく)練習したり、上級者(じょうきゅうしゃ)のビデオを参考(さんこう)にしたりしています。今大会はその成果(せいか)が出て、ミスを抑(おさ)えられました。掛(か)け持(も)ちするダンスや陸上(りくじょう)が表現力(ひょうげんりょく)や瞬発(しゅんぱつ)力の向上(こうじょう)につながっています。

 目標(もくひょう)は世界(せかい)大会での金メダル。「まず国内(こくない)大会で一位を取(と)りたい」と意気込(いきご)んでいます。テレビCM(シーエム)などでモデルを務(つと)めた経験(けいけん)があり、「将来(しょうらい)はアクション女優(じょゆう)になりたい」と夢(ゆめ)を描(えが)いています。 (山本真士(やまもとまさし))

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索