トップ > 北陸中日新聞から > マナビバ > スポットライト > 記事

ここから本文

スポットライト

ご当地アイドル 活動と勉強 両立頑張る

アイドル活動(かつどう)に力を入れる岩見(いわみ)ここさん=石川県金沢(けんかなざわ)市で

写真

 石川県(けん)のご当地アイドルグループ「新生(しんせい)おやゆびプリンセス」が、今年(ことし)三月にデビューしました。メンバー最年少(さいねんしょう)の同(どう)県金沢市内(かなざわしない)の中学校一年、岩見(いわみ)ここさんは「今までにないアイドルを目指(めざ)したい」と、日々練習(ひびれんしゅう)に精(せい)いっぱい取(と)り組(く)んでいます。

 岩見さんは歌が好(す)きで、小学五年生の時に金沢市のタレント養成(ようせい)学校「アクターズスタジオ」に通い、友達(ともだち)とユニットを組んで歌っていました。二人組や七人組で、AKB(エーケービー)48など女性(じょせい)グループのカバーをして、金沢市内のイベントやお祭(まつ)りなどのステージに出たこともあります。岩見さんが新生おやゆびプリンセスに入ったのは、母親がこのオーディションに参加(さんか)するよう勧(すす)めてくれたから。「歌もダンスも好きなので楽しい」と声(こえ)を弾(はず)ませます。

 勉強(べんきょう)と活動(かつどう)を両立(りょうりつ)させることも、岩見さんが自分に課(か)したルールです。「得意(とくい)なのは数学(すうがく)。勉強もアイドル活動に負(ま)けないくらい頑張(がんば)っている」と胸(むね)を張(は)りました。「家族(かぞく)や仲間(なかま)、ファンの皆(みな)さんの支(ささ)えがあるからアイドルを頑張ることができる。感謝(かんしゃ)を胸(むね)に、新生おやゆびプリンセスを続(つづ)け、芸能活動(げいのうかつどう)をしたい」と話(はな)しています。

  (岡本真穂(おかもとまほ))

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索