トップ > 北陸中日新聞から > マナビバ > あらかると > 記事

ここから本文

あらかると

【新聞わーくシート】松林の歴史知り 保全の心

松林(まつばやし)の再生(さいせい)について講演(こうえん)する八木豊夫(やぎとよお)さん

写真

 石川県白山(けんはくさん)市美川地域(みかわちいき)の海岸(かいがん)に育つ松林(まつばやし)の再生(さいせい)を考える講演(こうえん)会が白山市でありました。参加者(さんかしゃ)は松くい虫の被害(ひがい)にあってピンチに立つ松林の保全(ほぜん)について、学(まな)びました。

 ■掲載(けいさい) 10月16日かが白山面(はくざんめん)

参考(さんこう)の記事(きじ)

 白山(はくさん)市美川地域(みかわちいき)の海岸(かいがん)にある松林(まつばやし)の再生(さいせい)を考える講演会(こうえんかい)が(十月)十五日、県営手取公園内(けんえいてどりこうえんない)のホールであり、美川中学校二、三年生十四人を含(ふく)む地元住民約(じゅうみんやく)六十人が参加(さんか)した。

 樹木医(じゅもくい)の八木豊夫(やぎとよお)さん(74)=同市北安田(どうしきたやすた)町=が講師(こうし)を務(つと)めた。海岸で拾(ひろ)った松(まつ)の葉(は)や枝(えだ)を燃料(ねんりょう)にしていた住民の体験談(たいけんだん)を交えながら、生活と結(むす)びついていた松林の歴史(れきし)を語った。

 塩害(えんがい)や津波(つなみ)を防(ふせ)いできた松林が松くい虫(マツノザイセンチュウ)の被害(ひがい)に遭(あ)っている現状(げんじょう)を説明(せつめい)し、今年(ことし)三月に抵抗性(ていこうせい)クロマツの苗(なえ)三百本を同(どう)園に植(う)えたことを紹介(しょうかい)。八木さんによると、強風(きょうふう)を防ぐフェンス設置(せっち)や保水率(ほすいりつ)が優(すぐ)れた炭(すみ)の使用(しよう)で95%以上(いじょう)の苗が十分に根付(ねづ)いた。「今後は松林が成長(せいちょう)しやすい環境(かんきょう)づくりに努(つと)める」と意気込(いきご)んだ。

クロマツ周辺(しゅうへん)の草(くさ)むしりをする生徒(せいと)たち=石川県白山(けんはくさん)市の県営手取(けんえいてどり)公園で

写真

 講演後、生徒(せいと)や参加者(しゃ)の一部(いちぶ)はクロマツの苗周辺(しゅうへん)の草むしりをした。美川中三年の山口彰護(やまぐちしょうご)さん(15)は「自分たちの生活を守(まも)ってくれた松林の保全(ほぜん)のために、できることをしていきたい」と話(はな)した。

 ■監修(かんしゅう) 砂上昌一(すながみしょういち)(NIE(エヌアイイー)コーディネーター)

記事を読んで考えよう(基本問題)

(1)樹木医(じゅもくい)とはどんな仕事(しごと)ですか。

 a 森林浴(しんりんよく)などで人間の精神(せいしん)をいやそうとする医師(いし)

 b 樹木の苗(なえ)を植樹(しょくじゅ)し、増(ふ)やし続(つづ)ける森林保護者(しんりんほごしゃ)

 c 枯(か)れかかっている樹木の診断(しんだん)、治療(ちりょう)をする技術(ぎじゅつ)者

(2)今年(ことし)三月にこの海岸(かいがん)に植(う)えた松(まつ)の種類(しゅるい)は何ですか。

 a アカマツ  b クロマツ

 c ニホンマツ

(3)現在(げんざい)、この海岸で松林(まつばやし)が枯れていく主(おも)な原因(げんいん)は何ですか。

 a 松くい虫  b 強風(きょうふう)

 c 水不足(みずぶそく)

発展問題にチャレンジ

(1)苗(なえ)が成長(せいちょう)しやすくするために施(ほどこ)したことは何ですか。

 a 保水率(ほすいりつ)が優(すぐ)れた綿(わた)を敷(し)いた

 b 強風(きょうふう)を防(ふせ)ぐフェンスを設置(せっち)した

 c 毎日水やりをした

(2)松(まつ)の木を傷(きず)つけると出てくる液体(えきたい)は何と言われますか。

 a 松液(えき)  b 松ヤニ

 c 松ボックリ

(3)日本の国土全体で森林(しんりん)が占(し)める割合(わりあい)はどれくらいですか。

 a 50%  b 67%

 c 75%

小学校中学年以上(いじょう)

 海岸(かいがん)にある松林(まつばやし)の保護(ほご)、再生(さいせい)について、どうすればいいのか学(まな)ぼう。

 発展問題(はってんもんだい)(3)は答えを募集(ぼしゅう)します。はがきに住所(じゅうしょ)、郵便番号(ゆうびんばんごう)、氏名(しめい)、学校、学年、電話(でんわ)番号、掲載(けいさい)日を書き、〒920 8573(住所不要(ふよう))北陸(ほくりく)中日新聞報道部NIE係(ほうどうぶエヌアイイーがかり)に送(おく)ってください。締(し)め切りは11月11日必着(ひっちゃく)。正解者(せいかいしゃ)の中から2人に図書(としょ)カードを差(さ)し上げます。

 ■解答(かいとう) 基本問題(きほんもんだい)(1)c (2)b (3)a ▽発展(はってん)問題(1)b (2)b ▽10月22日付(づけ)発展問題(3)の答(こた)えはbです。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索