トップ > 北陸中日新聞から > マナビバ > あらかると > 記事

ここから本文

あらかると

【新聞わーくシート】 90年前の消防車 修復完了

修復(しゅうふく)されたチャンドラ号(ごう)=富山県砺波(けんとなみ)市の砺波消防署(しょうぼうしょ)で

写真

 砺波(となみ)市が所有(しょゆう)する約(やく)九十年前の消防車(しょうぼうしゃ)「チャンドラ号(ごう)」の修復(しゅうふく)が完了(かんりょう)し、(三月)二十一日、納車(のうしゃ)された。米(べい)・フォード社製(せい)のガソリン車で、エンジン付(つ)きの県内最古(けんないさいこ)の消防車として県教委(けんきょうい)の「とやまの近代歴史遺産(きんだいれきしいさん)」にも選(えら)ばれている。(三月)二十八日から砺波消防署(しょうぼうしょ)に新設(しんせつ)した展示(てんじ)室で一般公開(いっぱんこうかい)する。

 ■掲載(けいさい) 3月22日富山面(とやまめん)

参考(さんこう)の記事(きじ)

 旧出町消防組(きゅうでまちしょうぼうぐみ)が一九二八(昭和(しょうわ)三)年に導入(どうにゅう)した。当時、ガソリン車の消防車は珍(めずら)しく、エンジンの動力(どうりょく)で放水(ほうすい)もできた。高岡(たかおか)、射水(いみず)、氷見(ひみ)市などの大火にも出動(しゅつどう)するなど四一年まで第一線(だいいっせん)で活躍(かつやく)。八三年から砺波チューリップ公園で公開展示していたが、さびや破損(はそん)が目立(めだ)ち、二〇一五年八月から修復していた。

 塗装(とそう)やメッキをやり直し、傷(いた)みが激(はげ)しいメーター類(るい)は特注(とくちゅう)した。欠損部品(けっそんぶひん)は自作したほか、一部(いちぶ)は博物館(はくぶつかん)からも入手。エンジンはかからないが、往時(おうじ)の姿(すがた)を取(と)り戻(もど)した。事業費(じぎょうひ)は展示室を含(ふく)め約千三百万円。

 修復を担当(たんとう)した砺波市広上(ひろかみ)町、老松自動車工業(おいまつじどうしゃこうぎょう)の老松満社長(おいまつみつるしゃちょう)(74)は「さびて穴(あな)だらけだったグリルの修復が難(むずか)しかった。ボンネットの鷲(わし)のエンブレムはインターネットで英国(えいこく)から取り寄(よ)せた」と話(はな)した。ライトは車検対応(しゃけんたいおう)で小型(こがた)のものに交換(こうかん)されていたが、初期(しょき)のタイプに戻したという。

 宮口孝志副署長(みやぐちたかしふくしょちょう)は「地域(ちいき)消防にかける住民(じゅうみん)の思いが伝(つた)わる。防火(ぼうか)のシンボルとして役立(やくだ)てたい」と話(はな)している。

 ■監修(かんしゅう) 砂上昌一(すながみしょういち)(NIE(エヌアイイー)コーディネーター)

記事を読んで考えよう(基本問題)

(1)砺波(となみ)市が所有(しょゆう)する約(やく)九十年前の消防車(しょうぼうしゃ)の名前は何ですか。

 a ドラゴン号(ごう)

 b チャンドラ号

 c チューリップ号

(2)この消防車はいつまで第一線(だいいっせん)で活躍(かつやく)していましたか。

 a 1928年

 b 1941年

 c 1983年

(3)消防車が新(あら)たに展示(てんじ)される場所(ばしょ)はどこですか。

 a 砺波チューリップ公園

 b 砺波市役所(しやくしょ)

 c 砺波消防署(しょうぼうしょ)

発展問題にチャレンジ

(1)消防車(しょうぼうしゃ)はどこを修復(しゅうふく)するのが難(むずか)しかったのでしょうか。

 a メーター類(るい)

 b ボンネット

 c グリル

(2)鷲(わし)のエンブレムはどの国から取(と)り寄(よ)せましたか。

 a 米国(べいこく)

 b 英国(えいこく)

 c ドイツ

(3)この消防車が応援出動(おうえんしゅつどう)した一九三八年の氷見(ひみ)大火は住宅(じゅうたく)など約何軒(やくなんけん)が焼失(しょうしつ)しましたか。

 a 約700軒

 b 約1500軒

 c 約3000軒

小学校中学年以上(いじょう)

 90年前から富山県(とやまけん)の砺波(となみ)地方で防火活動(ぼうかかつどう)に活躍(かつやく)し、その後引退(ごいんたい)した消防車(しょうぼうしゃ)がこのほど、修復(しゅうふく)された。そんな「歴史(れきし)」を持(も)つ消防車について知(し)ろう。

 発展問題(はってんもんだい)(3)は答えを募集(ぼしゅう)します。はがきに住所(じゅうしょ)、郵便番号(ゆうびんばんごう)、氏名(しめい)、学校、学年、電話番号、掲載(けいさい)日を書(か)き、〒920 8573(住所不要(ふよう))北陸(ほくりく)中日新聞報道部NIE係(ほうどうぶエヌアイイーがかり)に送(おく)ってください。締(し)め切(き)りは15日必着(ひっちゃく)。正解者(せいかいしゃ)の中から2人に図書(としょ)カードを差(さ)し上げます。

 ■解答 基本問題(1)b (2)b (3)c ▽発展問題(1)c (2)b ▽4月2日付発展問題(3)の答えはcです。 

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索