トップ > 北陸中日新聞から > 北陸中日新聞社会事業団 > ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会事業団関連ニュース

能登町の2施設に10万円 本紙社会事業団年末助け合い募金

義援金を受け取った就労継続支援センターおおとりの皆さん=能登町宇出津で

写真

 北陸中日新聞社会事業団は十六日、年末助け合い募金に寄せられた義援金として、能登町にある障害者のための就労継続支援センターおおとり(宇出津)、日本海倶楽部(立壁)の二施設にそれぞれ十万円ずつを届けた。

義援金を手に笑顔を見せる日本海倶楽部の入所者=能登町立壁で

写真

 おおとりでは、二十代から六十代の三十五人がクッキーや小物作り、農作業などに取り組む。通所者を代表して山本晴香さん(33)が「大切に使わせていただきます」と受け取った。グループホームの計画を進めていることから、鍛治谷真一理事長は「建設の基金に充てるか、農機具を購入するかしたい」と話した。

 五十人が暮らす日本海倶楽部では、竹中誠施設長が「皆さんのご支援は本当にありがたい。入所者の趣味の物品購入などに充てたい」と感謝の言葉を述べた。 (鈴木弘)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索