トップ > 北陸中日新聞から > 北陸中日新聞社会事業団 > ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会事業団関連ニュース

福祉施設2カ所へ 助け合いの義援金

沢木範久代表(左)から義援金を受け取る柳鉄志理事長=金沢市芳斉で

写真

 北陸中日新聞社会事業団は八日、金沢市内の福祉施設二カ所に年末助け合い運動の義援金を贈った。

 芳斉のNPO法人「市視覚障害者地域生活支援センター六ツ星作業所」には中日新聞北陸本社の沢木範久代表が訪れ、法人の柳鉄志理事長に十万円を手渡した。

 柳理事長は、利用者が資料の点字印刷や音声版の作製、紙袋作りなどに取り組んでいることを紹介し「新たな挑戦や楽しんで働ける事業の充実に役立てたい」と感謝した。三小牛町のNPO法人「地域支援センターポレポレ ぽれぽれ工房山の家」にも贈った。

 年末助け合い運動では社会事業団に五十六件、計六万四千九十四円が寄せられた。小松、七尾、輪島各市の施設四カ所にも十万円ずつ贈る。 (押川恵理子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索