トップ > 北陸中日新聞から > 北陸中日新聞社会事業団 > ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会事業団関連ニュース

茨城県に水害救援金

写真

 中日新聞社と中日新聞社会事業団は二十二日、読者から寄せられた「関東・東北水害救援金」二千万円と「東日本大震災義援金」五百万円を茨城県に贈った。二十三日には水害救援金として栃木県に一千万円、宮城県に五百万円を贈る。大震災義援金としては、岩手、宮城、福島の東北三県にもそれぞれ五百万円を贈る。大震災の義援金送金は十四回目で、送金総額は計八十九億九千三百八十二万二千九十六円となった。救援金、義援金とも引き続き受け付けている。

 今回の水害で茨城県常総市では鬼怒川の堤防が決壊し、大きな被害が出た。茨城県庁でこの日、同事業団の前田明徳常務理事=写真(左)=が橋本昌知事=同(右)=に目録を手渡した。橋本知事は「心温まる支援に感謝します。有効に使わせていただきます」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索