トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

各地でキス好調

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】能登島周辺の波止場で20センチ前後のキスが投げ釣りで狙える。浮き釣りやルアー釣りで30〜40センチのクロダイが狙える【船】観音崎から能登島沖深場ではヤナギバチメやエゾメバルがぽつぽつ当たる。浅瀬ではアオリイカの姿が見え始めたが、まだ小型。もうしばらく我慢したい=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】穴水湾でキスがよく釣れている。平均15センチの小型が中心でイシゴカイやアオイソメの投げ釣りで狙える。水深がある場所ではユムシのぶっこみ釣りでマダイの釣果がある。マゴチをワームかルアーでとれる【船】穴水湾でマダイをタイラバで狙える。アジをサビキでとれる。アオリイカの釣りは9月15日から始まる=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】ワーム釣りでナメラバチメ、スイカ釣りで40センチ前後のクロダイがそれぞれ3匹前後狙える。アジは15〜25センチが50〜80匹ほど。エギや餌釣りでアカイカを釣る人も=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田や蛸島で30〜40センチのクロダイがぽつぽつ釣れ、サヨリやキスも釣れている。小アジも狙える=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地の磯場や堤防沿いでクロダイが好調。スイカやオキアミ、ルアーで40〜50センチが釣れる。町野川河口付近ではスズキの釣果も。水がにごっていなければ、キスも期待できる【船】むらはあるが、アカイカが狙える。キジハタ、カサゴ、マダイ、サバ、アジなどもぽつぽつ=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて10〜15センチのアジがサビキで20〜30匹、10〜20センチのキスがイシゴカイかアオムシで10〜30匹、40〜60センチのセイゴがルアーで1、2匹。千里浜海岸から今浜海岸にかけて10〜20センチのキスがイシゴカイで20〜50匹。羽咋川で50〜80センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹【船】志賀町沖で50〜60センチのヒラメが生きアジで1、2匹、40〜60センチのマダイがジグかタイラバで1、2匹、胴長20〜35センチのアカイカがアカイカバリで10〜20匹、20〜30センチのカサゴがジグかインチクで3〜5匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】15〜20センチの中アジが5〜15匹、10センチ弱の小アジが50匹前後釣れる。穴釣りで15センチ前後のカサゴ、ソイが10〜20匹狙える。投げ釣りで12〜17センチのキスが10〜30匹釣れる。25〜40センチのクロダイが2匹狙える【船】20センチ前後の中アジが20〜30匹狙える。12〜23センチのキスが30〜60匹釣れる。沖の夜釣りではアカイカが10〜20匹、20〜30センチのアジが20〜30匹ほど期待できる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】河口で小アジが釣れる。ルアーと餌釣りでセイゴも狙える【岸】消波ブロック周辺で30センチのクロダイが狙える。18〜20センチのキスが釣れる。穴釣りでカサゴ、ソイも釣れる【船】50センチのヒラマサが釣れる。マダイも狙える=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】風が収まれば、梯川でハゼ釣りが期待できる=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】新堀川でクロダイが浮き釣りでぽつぽつ釣れる。橋立海岸でサイズは小さいが、アオリイカが釣れ始めた【船】波が荒れていて船が出ていない=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】キャスティングサビキ釣りで10〜15センチのカマスが20匹、ルアー釣りで20〜30センチのキジハタが2、3匹【川】神通川で10〜20センチのアユが20匹の釣果=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】小アジ、シマダイ10〜20匹、カマス20〜30匹【川】黒瀬川でハゼ10〜20匹【船】石田沖から黒部川河口沖で、カマス20〜30匹、キジハタ、フクラギ5〜10匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】各漁港や海王丸パーク周辺で、早朝や夕方に小アジが釣れるが量にむらがある。庄川河口や海老江付近で、投げ釣りで朝や夕方にキスが10〜15匹釣れる。消波ブロック付近ではダンゴ釣りでクロダイがぽつぽつ釣れ、穴釣りで小型のキジハタが4、5匹釣れる。越ノ潟周辺では投げサビキで10〜15センチのカマスが出始めた【船】キスが10〜30匹ほどまだ釣れる=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜40センチのクロダイが2〜5匹、15〜25センチのキス20〜40匹。各河口で18センチ前後のハゼが20〜40匹【船】唐島、虻が島周辺で鉛筆大のカマスが20〜60匹、28センチ前後のツバイソが10〜30匹、タイラバ釣りでマダイ、チダイ、アマダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹、マダイの大物は70センチ。大泊沖で28センチ前後のヤナギバチメが10〜40匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 福井新港や漁港で小アジ、豆アジが好調。砂浜ではキス。アオリイカは各地で姿が見えるがまだ小さく、これからを期待。磯ではシーバス、小さいヒラマサ。九頭竜川ではスズキもいい=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 アオリイカは胴長8センチほどでまだ小さいが、数は多くいる。イカの餌となる小アジは減少傾向で、朝夕の涼しい時間帯が狙い目。キジハタやカサゴはぽつぽつ=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾 小浜新港で秋のサヨリが釣れだした。昼間が良く、大きさは15〜20センチ前後。釣果にばらつきがある。新港赤灯台付近では25センチを超えるアジの報告もあった。夕方が狙い目。内外海半島の漁港ではアオリイカのシーズンを迎えつつある。夕方から夜にかけて釣れている。型はまだ小さい=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索