トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

九十九湾 アジ100匹

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】能登島周辺で、15センチ前後のキスが投げ釣りで、20センチ前後のキジハタがルアー釣りで、それぞれ狙える【船】能登島沖のやや深場で、30〜35センチのキジハタやクロソイ、35センチほどのキツネメバルが見られる。夜釣りでは、アカイカの気配がしてきた=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】穴水湾で25センチぐらいのアジをサビキで狙える。メジナやサヨリも交じる。スズキをルアーで、キジハタをワームや餌釣りで狙える。穴水町中居では、マダイがよく釣れており、キャスティングタイラバで釣れる【船】穴水湾内外でメバルやアジの夜釣りが人気。胴突き仕掛けやサビキ、ワームなどで狙う。マダイが好調で、タイラバやジグで釣れる。マゴチやキジハタも交じる。アカイカの姿も見えている=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】アジは最大でも25センチほどと小ぶりだが、多いと100匹釣り上げる人も。ワーム釣りでナメラ、スイカ釣りでクロダイも狙える=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田や蛸島で30〜40センチのクロダイがぽつぽつ釣れ、蛸島では早朝の団子釣りが良さそう。飯田では15〜20センチほどのキスが10匹ほど釣れている。サヨリや小アジも狙えるが暑さのため釣り人は少ないようだ=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地で30センチ前後のクロダイがぽつぽつ。堤防付近では、小型のアジや30〜40センチのヒラメも釣れる。浜辺ではキスも少々【船】アカイカの釣果があり、10〜20匹釣る人もいる。珠洲沖ではマダイやキジハタ、カサゴがぽつぽつ。珠洲、輪島沖でサバやアジが釣れている=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて10〜20センチのキスがイシゴカイかアオムシで10〜20匹、10センチ前後のアジがサビキで20〜30匹、40〜60センチのセイゴがルアーで1、2匹。千里浜海岸から今浜海岸にかけて10〜18センチのキスがイシゴカイで20〜30匹。羽咋川で40〜60センチのセイゴ、スズキが1、2匹【船】志賀町沖で胴長15〜30センチのアカイカがアカイカバリで10〜30匹、20〜30センチのカサゴがジグかインチクで3〜5匹、25〜40センチのキジハタがジグかタイラバで2、3匹、50〜70センチのスズキがジグかルアーで2〜5匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで12〜18センチのキスが10〜20匹、ボート釣りでは30〜50匹釣れる。10センチ弱の小アジが50匹ほど。堤防周りで15〜20センチの中アジが10〜30匹釣れる。25〜40センチのクロダイが1、2匹狙える。40〜60センチのセイゴ、スズキがぽつぽつ。穴釣りで15〜20センチのカサゴ、ソイが10〜20匹狙える【船】沖でアカイカが10〜30匹、20〜30センチのアジが10〜20匹釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【岸】手取川河口と消波ブロック周りで40センチ前後のセイゴが釣れている【船】アカイカが日によってむらがあるが、60〜80匹釣れる=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】安宅海岸で細かいキスが投げ釣りで釣れている。梯川ではカワギスが釣れ始めている=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】橋立海岸や新堀川でキスが投げ釣りで釣れている【船】安宅沖でアカイカがぽつぽつ=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】堤防でのサビキ釣りで豆アジが50〜100匹、ルアー釣りで20〜30センチのキジハタが1〜3匹【海】遠投でキスが10〜30匹【川】神通川でアユが20〜40匹の釣果=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】小アジが10〜20匹、シマダイ、キジハタ、ヒラメなどが2、3匹【船】石田沖から黒部川河口沖では、中アジが5〜10匹。キジハタ、アマダイ、マダイなどが2、3匹。じっくりやれば釣れるが、相変わらずの猛暑続きで皆さん午前4時ごろ出航して、8時には帰ってきてしまう=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】各漁港や海王丸パーク周辺で、サビキで小アジが釣れる。各漁港の波消しブロック付近では手のひら大のシマダイがぽつぽつ、キジハタも狙える。庄川河口や海老江付近ではキスを狙う人が多い。庄川河口ではセイゴが釣れる【船】キスが小型交じりでまだ狙える。多い人で50匹ほどの釣果=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜40センチのクロダイが2〜5匹、15〜25センチのキスが20〜40匹【船】25センチ前後のツバイソが10〜30匹。タイラバ釣りでマダイ、チダイ、アマダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は70センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 波松、浜地、雄島の砂地でキスが多い人で20匹。小魚を餌にすると20センチ前後の小さいカンパチやイナダ、40センチのマゴチ、ヒラメが楽しめる。雄島ではまき餌でカンパチ、ヒラマサも。鷹巣から越前海岸にかけては胴長4センチのアオリイカ。沖ではマイカが多い人で70匹。40〜50センチのヒラマサや、大きいアジ、サバも。アユは九頭竜川でよく揚がる。20センチ前後が平均20匹。足羽川も大きいサイズが揚がる=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 小アジや豆アジは日中は釣れにくく、朝夕の涼しい時間帯が狙い目。マイカは沖釣りで釣れている。キジハタはぽつぽつ=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 敦賀湾 猛暑のため、釣り客は少ない。早朝、夕方の短時間のキス釣りで、30匹ほど釣れる。大きさは24〜25センチほど。月末からはアオリイカが釣れ始める=敦賀市五幡、きはら釣具店(電)0770(28)1915

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索