トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

穴水湾 マダイ90センチ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】能登島周辺では、ルアーで30〜40センチ前後のクロダイが狙える。ワームジグでは、20センチ前後のキジハタが釣れる【船】観音崎から能登島沖の深場で、小型のヤナギバチメが1人20〜30匹、タイラバゲームでたまに60センチクラスが当たっている。浅瀬のキスは当たりが少ない=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】穴水湾でクロダイ、スズキが釣れている。いずれもルアーで狙え、それぞれ最大50センチ、68センチ。最大29センチのアイナメがとれた。イワムシの穴釣りで狙える【船】穴水湾でマダイがタイラバで釣れる。最大90センチの釣果情報もある。キジハタやアジ、フクラギが交じる。夜にメバルが釣れており、サビキや胴突き仕掛けなどで狙える。湾外でアカイカが姿を現すようになってきた=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】スイカ釣りで最大47センチのクロダイを10匹釣った客がいる。小木港の東一文字堤では、小アジや28センチまでの中アジが揚がる。ナメラを狙う客も多い=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田や蛸島で30〜40センチのクロダイがぽつぽつ。飯田では15〜20センチほどのキスが10匹ほど釣れている。サヨリや小アジも狙える=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】暑さによって釣り人が少なく、釣果も少ない。キスやアジがぽつぽつ。夕方以降にはメバルやカサゴ、キジハタが狙える【船】50〜60センチほどのセイゴの釣果がある。キジハタ、カサゴも釣れており、アカイカも釣れ始めている=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて10〜22センチのキスがイシゴカイかアオムシで10〜20匹、10〜20センチのアジがサビキで10〜20匹、40〜60センチのセイゴがルアーで1、2匹。千里浜海岸から今浜海岸にかけて10〜18センチのキスがイシゴカイで20〜30匹。羽咋川で40〜45センチのクロダイがアオムシかルアーで1、2匹、40〜70センチのセイゴ、スズキが1、2匹【船】志賀町沖で胴長15〜30センチのアカイカがアカイカバリで20〜50匹、20〜30センチのカサゴがジグかインチクで3〜5匹、25〜40センチのキジハタがジグかタイラバで2、3匹、50〜70センチのスズキがジグかルアーで2〜5匹、40〜60センチのマダイがジグかタイラバで1、2匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで12〜18センチのキスが10〜20匹釣れる。小アジは40〜50匹、20センチ前後の中アジが5、6匹ほど狙える。穴釣りで15〜20センチのアイナメ、ソイ、カサゴが10〜20匹釣れ、30〜40センチのクロダイは、ぽつり。堤防周りでボート釣りで15〜23センチの中アジが20〜30匹釣れる【船】アカイカは水深50メートル付近では1舟で100匹ほど期待できるが、水深30〜40メートルでは30〜40匹ほど。マダイ、チダイ、キダイも狙える=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】手取川河口で40〜50センチのシーバスが釣れている【岸】小さめだがキスも好調【船】アカイカが100匹ほど釣れる日もある=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】安宅海岸などで豆アジがサビキ釣りで釣れている。梯川下流では餌釣りでスズキが釣れている=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】橋立海岸や新堀川でキスが投げ釣りで釣れている【船】安宅沖でアカイカがぽつぽつ=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】サビキ釣りで10センチ前後のアジが50〜100匹、20〜30センチのキジハタが2、3匹【海】10〜20センチのキスが50〜60匹【川】ルアー釣りでシーバスが釣れる人で2、3匹の釣果=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】小アジが10〜20匹、キスが5〜10匹。シマダイ、クロダイが2、3匹。少しずつではあるが、クロダイの調子が出てきている【船】石田沖から黒部川河口沖では、中アジ、ツバイソが10〜20匹。アマダイ、キジハタが2、3匹。相変わらずの猛暑続きで釣果はいまひとつ=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】夏休みに入り、サビキで小アジ釣りを楽しむ親子連れが増えた。キスは海老江の砂浜から早朝の2、3時間で10〜20匹を狙え、堤防からはシマダイが手のひら大で数匹の釣果。漁港内ではワームや小アジを使いヒラメやマゴチが狙える【沖】キスが小型交じりで20〜30匹ほど=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜40センチのクロダイが2〜5匹、15〜25センチのキスが20〜40匹【船】タイラバ釣りでマダイ、チダイ、アマダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は70センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 暑さで朝夕の釣りが多い。防波堤や漁港を中心にアジは10〜15センチ。キスは15センチ前後が中心で数はまちまち。クロダイは福井港や越前海岸の漁港で。サイズは35センチ前後と小さめで数も少ない。アオリイカはお盆すぎから=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 マイカは全域で数が減ってきており、1日1〜4匹ほどの釣果。小アジ、キジハタは朝夕を中心にぽつぽつと釣れている=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾 小浜新港は豆アジを楽しむ釣り客でにぎわっている。釣り針は2〜2.5号の小さめが良い。生き餌にしてヒラメ、マゴチ、セイゴも狙える。大きさは40〜70センチ程度。南川、北川河口のセイゴ、スズキは引き続き好調。キス釣りは暑さのため、ほとんど報告がなかった=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索