トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

九十九湾アジ100匹

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港から能登島で、20センチ前後のキスが投げ釣りで狙える。浮き釣りやルアーでは30〜40センチ前後のクロダイが狙える【船】観音崎から能登島沖の深場で、ヤナギバチメが当たり、20センチ級が見込める。たまに40センチ級のムシカレイやキツネメバルも釣れるが、例年に比べて当たりは遠い=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】穴水湾で46.6センチのキジハタが釣れた。平均25センチのキジハタをワームで狙える。50センチ以上のクロダイがフカセ釣りかルアーで狙え、スズキも交じる。キスやアジの釣果もある【船】穴水湾で夜、サビキか胴突き仕掛けで平均20センチのメバルが釣れている。タイラバで最大80センチのマダイが釣れ、アオハタやキジハタも交じっている=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】小ぶりだが、小アジや中アジが100匹ほど。ワーム釣りでキジハタやマハタが釣れている。小アジを餌にヒラメも揚がっている=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田や蛸島で30〜40センチのクロダイがぽつぽつ。飯田ではアジのほか、サヨリも釣れ始めた。スズキやキスも狙える=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地でキスが好調。特に早朝は25センチ前後の良型が多く、20〜30匹釣る人もいる。朝や夕方にはメバルやカサゴ、キジハタも良好。メジナやクロダイもぽつぽつ【船】マダイやキジハタ、カサゴが中心。レンコダイやアジ、サバの釣果もある=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】千里浜海岸から今浜海岸にかけて10〜18センチのキスがイシゴカイで20〜50匹釣れている。滝港から柴垣漁港にかけては10〜20センチのアジがサビキで10〜30匹、30〜50センチのヒラメが生きアジかルアーで1、2匹、40〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹、キスがイシゴカイかアオムシで10〜30匹。滝港では28.3センチのキスを釣った小学3年生の男の子も。羽咋川で40〜70センチのセイゴ、スズキが1、2匹【船】志賀町沖で20〜30センチのカサゴがジグかインチクで3〜5匹、25〜40センチのキジハタがジグかタイラバで2、3匹、50〜70センチのスズキがジグかルアーで2〜5匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで13〜18センチのキスが20〜30匹釣れるほか、10センチ弱の小アジが30〜50匹期待できる。浮き釣りで20センチ前後の中アジが5〜10匹、ボート釣りでは13〜23センチのキスが30〜50匹、中アジが20〜30匹狙える。30〜50センチのサワラが5〜10匹、30〜60センチのセイゴ、スズキも1〜3匹釣れる。穴釣りで15〜20センチのアイナメ、カサゴ、ソイも10〜20匹釣れる【船】沖では30センチ前後のアジが5〜10匹狙える。アカイカがぽつぽつ。20センチ前後のチダイ、キダイが5〜10匹、30〜60センチのマダイも1〜2匹釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】手取川河口で40〜50センチのシーバスが釣れる【岸】キスは朝が狙い目。防波堤周りでアジが釣れる【船】日によってむらがあるが、アカイカが40〜50匹狙える=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】浜周辺で朝早くキスが投げ釣りでぽつぽつ釣れている。安宅河口周辺では浮き釣りでクロダイが釣れる。量は多くないが、50センチ超の大物が釣れている=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】浜周辺で朝早くキスが投げ釣りで釣れる。大聖寺川河口周辺ではルアー釣りでシーバスもぽつぽつ釣れる【船】アカイカの釣果はむらがある=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】漁港で、小アジや豆アジがいいときで50匹。キス釣りはできるが、大雨の影響で砂浜の状況が悪く釣果なし【川】大雨の影響で釣果なし=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】小アジ、中アジが10〜20匹、キスが5〜10匹。キジハタ、マゴチ、ヒラメが交じる【船】石田沖から黒部川河口沖では、中アジが30〜50匹で、多い人は100匹釣り上げる人も。サバが10〜15匹、さらにキスも5〜10匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】大雨による海の濁りが落ち着き、魚が戻ってきた。キスは小型交じりながら20センチ近くのサイズも揚がり、海老江方面でよく釣れている。シマダイは手のひら大超えが狙え、タイミングが合えば2、3匹を期待できる。新湊漁港周辺ではサビキ釣りでアジが釣れる。クロダイはぽつぽつ【沖】キスが10〜40匹ほど揚がり、安定して狙えるようになってきた=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜40センチのクロダイが2〜5匹、15〜25センチのキスが20〜40匹【船】タイラバ釣りでマダイ、チダイ、アマダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は80センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 キスが非常にいい。砂浜や防波堤から、サイズはまちまちだが大きい物で25センチ前後も。小アジ・豆アジはちらほら。むらもある。スズキは磯でも九頭竜川でも50〜60センチが釣れ始めた。キジハタなどの根魚もこれから。ヒラメは40〜50センチ、マゴチは50〜60センチが期待できる=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 アジは10センチ前後の小型が、朝夕を中心に終日狙える。マイカは8割方が胴長10〜15センチの小型。中部域で1日5匹ほど釣れている。キジハタは朝夕にぽつぽつ=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾 小浜新港は豆アジを狙う釣り客でにぎわっている。早朝から夕方にかけて釣れる。生き餌にしてヒラメやマゴチも揚がる。場所は灯台付近。40〜60センチサイズで、釣果は1、2匹程度。南川河口や仏谷、堅海ではエビまきによるセイゴ、スズキの報告もあった=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索