トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

能登島沖でマダイ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港から能登島での30センチ前後のクロダイが浮き釣りで狙える。15センチ前後のアジがサビキかルアーで狙える【船】観音埼から能登島沖浅瀬でのマダイの掛かり釣りが盛期だと思われる。当たりは潮流次第だが、30〜40センチ級がフクラギと一緒に釣れている。タイラバゲームでは70センチ級も見られる=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】最大46センチのクロダイをフカセ釣りで。1人でクロダイ20匹釣った人もいる。最大30センチのアジをサビキで。夕方−夜によく釣れている。スズキをルアーで、キスをアオイソメで狙える【船】最大85センチのマダイをフカセ釣りで。40センチ前後のアジも交じる。沖釣りで70センチのヒラメ、7キロのガンドをいずれもタイラバで釣った情報がある=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】アジは不調。サイズは20〜30センチで数は少ない。60〜70センチ超のマダイが釣れている。ワーム釣りでカサゴが揚がる。クロダイを狙う客が多いが、大きくなく、数も少ない=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田や蛸島で30〜40センチのクロダイがぽつぽつ。ハチメが釣れており、小アジの姿も見え始めた=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地で35〜50センチほどのクロダイがぽつぽつ。40センチ前後のマダイやアイナメも交ざって釣れる。スズキもぽつぽつ【船】波の影響であまり出られず。出られれば、マダイやブリ、ヒラマサ、キジハタ、カサゴ、アジ、サバなどに期待できる=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】志賀町周辺の港でアオリイカのたより。エギで胴長25〜40センチが1、2匹。滝港から柴垣漁港で30〜45センチのクロダイがオキアミで1、2匹、40〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹、12〜25センチのキスがイシゴカイかアオムシで5〜10匹、10〜20センチのアジがサビキで10〜30匹。アジの泳がせで70センチのスズキを釣った人も。羽咋川で40〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹【船】羽咋沖から志賀町沖で70〜80センチのブリ、60〜70センチのガンド、20〜30センチのカサゴ=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】穴釣りで15〜23センチのアイナメやカサゴが5〜20匹、投げ釣りで12〜23センチのキスが10匹釣れる。20センチ前後の中アジがサビキの浮き釣りで釣れる。稚アユも取れる。40〜60センチのスズキ、セイゴも0〜3匹狙える【船】堤防周りでは20〜30センチのアジが5〜20匹、沖では20センチ前後のキダイが5〜10匹釣れる。40センチ前後のマダイがぽつり。20〜30センチのヤナギバチメも10〜20匹釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】手取川でサクラマスがぽつぽつと釣れている【岸】松任海岸で70センチほどのシーバス、投げ釣りで20〜29センチのキスが釣れる。アジもサビキで狙える【船】チャバチメとマダイが狙える=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】安宅、草野、安宅新町などの海岸では投げ釣りでキスが釣れているが、時間帯によって釣果にむらもある。一帯の海岸ではルアー釣りでスズキ、サゴシも狙える。波気のある日には型の良いクロダイも時々釣れている。梯川下流域では餌釣りやルアー釣りでスズキも釣れている=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】大聖寺川河口周辺や新堀川河口周辺ではスズキが狙える。新堀川河口堤防でもルアー釣りでスズキ、サゴシが釣れるが日によってむらがある。両河口周辺ではクロダイも時々釣れる。伊切海岸などでは投げ釣りでキスも釣れている【船】小松沖などではマダイ、アジ、ガンドなどが狙えるが全体的に調子が良くない。浅場でスズキ、キスも狙える=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】40〜50センチのサゴシがメタルジグで3、4匹。穴釣りで20〜30センチのキジハタやカサゴが2、3匹【海】フカセ釣りで30〜70センチのマダイが3〜10匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】キスと小アジが5〜10匹。体長20〜30センチの中アジも5〜10匹【船】石田沖から黒部川河口沖では、スルメイカが10〜20匹、サバと中アジが5〜10匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】キスが釣れ始めた。まだ小型だが、朝方の海老江で10匹前後を投げ釣りで狙える。アジは越ノ潟や新湊漁港周辺でのサビキ釣りでよく揚がっており、クロダイも30〜35センチが複数匹と好調だ。ワーム釣りではメバルなどの根魚が狙える【沖】アジやイカが中心。キスはまだ釣れていない=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜50センチのクロダイが2〜10匹、手のひら大〜35センチのカレイが2〜5匹、消波ブロック周辺を穴釣りで15〜30センチのアイナメ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。キスが釣れ始めた【船】胴長25〜28センチのスルメイカが20〜60匹、マダイが釣れ始め、大物は70センチ。大泊沖で20〜28センチのヤナギバチメが10〜30匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 海水浴場や防波堤でキス。釣れ始めで15センチ前後。アジはサビキでもワームでも。大きさはまちまちだが1人20匹ほど揚がっていた。クロダイは九頭竜川河口や福井新港北防波堤で35センチから。たまに50センチ級も。スズキは九頭竜川河口で50〜80センチ=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 クロダイは餌の小魚が多くなる朝夕が狙い目。50センチオーバーも揚がっている。中部域では産卵期を迎えた胴長25センチほどのアオリイカや、マダイがぽつぽつ釣れている=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾 小浜新港や周辺で投げ釣りによるキスの情報が入り始めた。朝夕を中心に1人5匹程度の釣果。手こぎボートだと15〜30匹ほど。20センチを超える良型も交じる。20日は新港と西津漁港でクロダイの報告があった。40センチが2、3匹。南川河口のシーバスも好調=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索