トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

輪島各地でスズキ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】灘浦方面のアオリイカが終わりに近づいているが、多い人で5匹程度とまだ釣れる【船】観音崎から能登島沖の深場は、しけが続くが、マダイやメダイ、マダラの釣果がある。ヤリイカもやや気配がある=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【船】岩車で15〜20センチのメバルが20匹、鹿波−前波で25〜30センチのアジが10匹【いかだ】20〜25センチのアジが30匹【堤防】前波で20センチ前後のアジが10匹=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】ここのところの悪天候で、釣り客が少ないが、狙うとすれば小木港一帯のアジ、メジナ、ヤリイカ。たまにフクラギも揚がっている=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】海が荒れて情報は少ないが、飯田や蛸島で40センチ級のクロダイがぽつぽつ釣れ、20〜25センチほどのアジが10匹ほど揚がっている。狙えば、カレイやハチメも釣れるだろう=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地で60〜70センチのスズキが釣れている。ルアー釣りでクロダイも。ヒラメ、フクラギ、アイナメ、アジ、コゾクラもぽつぽつ【船】船が出られれば、ブリやカマス、ヒラマサが釣れる。マダイも好調。キジハタ、カサゴもぽつぽつ=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 悪天候でしけが続き、岸、船とも釣果情報はなし。天候が回復すれば羽咋近郊の堤防でクロダイ、カサゴ、メバル、スズキ、沖ではチャバチメ、カサゴ、フクラギ、ガンド、ブリが狙える=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】13〜18センチのハゼが10匹前後。天気が良好ならカレイが釣れ始める【船】海が荒れていなければフクラギ、ガンド、ヒラメが狙える=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】手取川河口でシーバスなどが狙える【岸】消波ブロック周りで天気が良いとクロダイが狙える=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 強風や大雨で釣りができていない【岸】梯川下流域ではまだ少しハゼが釣れている。河口から逆水門にかけてはルアー釣りなどでスズキも狙える。波が少し収まるか風が弱まれば根上一帯や安宅、草野、浜佐美などの海岸の消波ブロック周りでクロダイが釣れている。この時期は例年だと、なぎが続けば型の良いキスが釣れるが、なぎになる気配が全くない=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】大聖寺川下流域ではルアー釣りなどでスズキが時々釣れている。塩屋、橋立、新堀川河口堤防などでは波が収まればクロダイも狙える。なぎが続けば伊切海岸などで投げ釣りでキス。ルアー釣りでサゴシが釣れる可能性がある【船】全く船が出られない状況。波が収まってくれればフクラギやヒラメが狙えるかもしれない=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】青物が上向き。フクラギは釣れる日で1人3、4匹の釣果。アジやメバルは群れに当たれば数が期待できる。ヤリイカも1人10〜20匹【海】富山湾での船釣りでは、タチウオが引き続き好調。タルイカは大物が狙える【川】シーバス(スズキ)はもう難しい=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】小アジ、メジナ、フクラギなどが2、3匹【船】石田沖から黒部川河口沖では、アジ5〜10匹、サバ10〜20匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】新湊漁港ではサビキ釣りで小アジが揚がり、釣った小アジは餌にしてヒラメやキジハタが狙える。堤防では風がなければアオリイカ数匹を期待できる。消波ブロック周りではクロダイと小型のメジナが交ざって揚がり、クロダイは運が良ければ40〜50センチも【沖】庄川河口沖でタチウオが釣れるが日によって当たりにむらがある。そのほかタイ、キジハタなど=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜45センチのクロダイが2〜6匹。胴長15〜22センチのアオリイカ2〜5匹。鉛筆大のサヨリ10〜30匹。手のひら大〜30センチのカレイ2〜5匹。各河口で15〜25センチのハゼ20〜40匹【船】タイラバ釣りで75センチのマダイの大物。マダイ、チダイ、カサゴ、キジハタ、アマダイが計5〜10匹。35センチ前後のフクラギ10〜25匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 釣りもできない荒れた日が続いた。福井新港や各漁港でグレやカワハギ、小アジを狙うくらい。小さいサヨリもぽつぽつ。まだ水温は高いが、波が収まれば磯でマダイや35〜40センチのクロダイも狙える。晴れていてもうねりには注意を=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 中部域で、30センチ前後のグレの釣果がピーク。最大20センチほどのアジも揚がっている。70センチ台のマダイもぽつぽつ釣れている=鯖江市三六町2、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾一帯 27日に鯉川でメバルとカサゴの報告があった。25〜28センチで数は10匹。キビナゴとアオイソメを餌にした夜釣り。根掛かりするために技術を要するが、これからの季節、楽しめる。大島漁港ではアジングによるアジ釣りが好調。夕方からが狙い目。20センチを超えるものも揚がる。数は10匹前後=小浜市広峰、マーメイドつり具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索