トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

小木港でアジ依然好調

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港周辺で、早朝にイイダコが10匹前後狙える【船】能登島から観音崎沖で、好調のアオリイカが、手付かずのポイントに当たれば、入れ掛かりで1人50匹超えの釣果が出る。胴長18センチ程度の小型だが、まだ始まったばかりで当分狙い目=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【船】鹿波−前波で全長20センチのアオリイカが20〜30匹、30センチ前後のキジハタが4、5匹【いかだ】30センチ前後のクロダイが3、4匹、全長15センチのアオリイカが2、3匹【堤防】鹿波−前波で全長15センチ前後のアオリイカが10匹、20〜25センチのキジハタが4、5匹=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】小木港の東一文字堤で依然、アジが好調。20〜28センチが、50〜150匹。60匹釣った客がいるなど、能登町一帯でアオリイカが釣れている=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田で30センチ前後のクロダイがぽつぽつ。飯田や上戸では、まだキスが釣れ、15〜16センチが多い人で20匹ほど。小型のアジも釣れている。これからはアオリイカのシーズンとなりそう=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地の岩場で、アオリイカがぽつぽつ。浜辺や堤防では、キスやアジが好調。クロダイ、スズキ、シマダイ、マダイも釣れている【船】夜にアカイカ、アオリイカが少々。サワラ、カマス、キジハタ、カサゴの釣果もある=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港で10〜17センチのアオリイカがエギで5〜10匹、10〜15センチのアジがサビキで20〜50匹、10〜20センチのキスがアオムシかイシゴカイで10〜20匹、30〜40センチのヒラメが生きアジかルアーで1、2匹、40〜60センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹。千里浜から今浜海岸にかけて13〜20センチのキスがイシゴカイで20〜30匹。羽咋川で40〜70センチのセイゴ、スズキが1、2匹【船】羽咋沖から志賀町沖で12〜20センチのアオリイカがエギで20〜50匹、50〜100センチのタチウオがジグで10〜20匹、20〜40センチのアカイカがアカイカバリで10〜30匹、40〜50センチのフクラギ、20〜30センチのカサゴ、ソイ、30〜40センチのキジハタ、40〜60センチのマダイ、30〜50センチのヒラメが釣れている=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで12〜20センチのキスが10〜15匹、12〜18センチのハゼが20匹前後釣れる。10センチ弱の小アジも50〜100匹、20センチ前後のカマスも50匹前後狙える。穴釣りで15〜20センチのカサゴ、ソイが20匹ほど。ボート釣りで13〜26センチのキスが50匹前後、20センチほどの中アジが10〜20匹釣れる。浮き釣りでも狙える【船】40〜60センチのヒラメがたまに釣れる。40〜60センチのマダイが釣れる日も=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】手取川河口でハゼが狙える【岸】松任海岸の消波ブロック付近でクロダイが餌で釣れる。投げ釣りでキスも=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】梯川下流域ではルアー釣りや餌釣りでスズキが時々釣れるほか、ハゼも少し釣れる。河口周辺では型の良いクロダイがぽつぽつ釣れているほか、サビキ釣りで小アジも狙える。安宅、草野、浜佐美などの海岸では、なぎの日に投げ釣りでキスも少し釣れる。一帯の海岸の消波ブロック周辺では波や濁りのない日にアオリイカが少し釣れる=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】新堀川河口や大聖寺川河口ではクロダイがぽつぽつ釣れる。サビキ釣りで小アジも狙える。波や濁りのない日には投げ釣りでキス。エギングでアオリイカも狙える。橋立港周辺ではアオリイカが釣れる。港内ではサビキ釣りで小アジが釣れる【船】小松沖などではなぎの日にタテ釣りでヒラメ。浅場ではキスのほか、サビキ釣りでカマスが釣れる日もある。アオリイカも釣れる=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】水橋では、午前2時から早朝にかけて投げ釣りでカマス、ルアー釣りでアオリイカの釣果=富山市西長江、かみや釣具店(電)076(421)3579

 黒部石田・経田 【陸】小アジ、カマス、ツバイソ10〜20匹、アオリイカ4、5匹、クロダイ2、3匹【船】石田沖から黒部川河口沖では、ツバイソ、アジ5〜10匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】アオリイカが好調だ。15〜20センチほどの大きさで揚がり、朝夕の堤防で20匹ほどを期待できる。堤防ではほかにシーズン終盤ながらキスが狙え、カニ網でワタリガニも釣れている。新湊漁港内ではサビキ釣りで小−中アジが揚がる【沖】アジなどのほか、カマスやコズクラも狙える=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜45センチのクロダイが2〜4匹。15〜25センチのキス10〜40匹。胴長12〜18センチのアオリイカ2〜15匹。各河口で15〜20センチのハゼ10〜40匹【船】タイラバ釣りで60〜70センチのマダイの大物も釣れる。マダイ、チダイ、カサゴ、キジハタ、アマダイが計5〜15匹。25センチ前後のツバイソ10〜40匹。唐島、虻ガ島周辺で25センチ前後のカマスが20〜60匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 今はスズキとカンパチが良い。根魚も全体的によく釣れている。波松ではスズキが74センチの大物から40から50センチまで、多い人で5匹ほど。カンパチはまだ小さいが30センチ級も。クロダイもいい型が揚がる。雄島近辺はイカ、アジ、カサゴ、キス、ベラ、グレ、クロダイなど。鷹巣ではイカ、アジ、キス。茱崎以南もイカ、アジ、キジハタ、クロダイ=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 越前漁港など中部域で、体長15センチ前後のアオリイカがぽつぽつ釣れている。朝夕を中心に、小アジも広い範囲で揚がっている=鯖江市三六町2、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾一帯 アオリイカがよく釣れる。大島漁港を中心に、エギング釣りで15センチサイズが20〜30匹ほど。サヨリも最盛期を迎え、3桁の釣果を報告する人も。台風一過の北側河口では今週いっぱい、スズキが多く集まり、深夜のルアー釣りで釣果が期待できそうだ=小浜市広峰、マーメイドつり具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索