トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

輪島アカイカ好調

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾から能登島で投げ釣りでキスの15センチ前後が狙える。ルアーでクロダイの40センチ前後が狙える【船】観音崎から能登島沖の深場でマダイの当たりが少しずつ良くなってきた。40センチクラスを中心にレンコダイや小型のメダイなども当たり、これから期待できる。浅瀬ではチャバチメも当たる=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【船】鹿波−前波で30センチ前後のキジハタが3、4匹、40センチ前後のマダイが2、3匹、岩車−曽福で20センチ前後のメバルが20〜30匹、穴水全域で20センチ前後のアジが30〜40匹【いかだ】30センチ前後のクロダイが3、4匹、20センチ前後のアジが20匹【堤防】岩車−曽福で10〜15センチのキスが10匹=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)27272

 九十九湾周辺 【岸】小木港の東一文字堤で、小さめだがアジが好調。100匹釣った夫婦も。九十九湾では、フカセ釣りでクロダイが10匹。アカイカは少ないが、これからアオリイカが期待できそう=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田で10センチほどの小アジが釣れ、家族連れで楽しむ姿も。上戸では15〜16センチのキスが多い人で20匹。蛸島では30センチ級のクロダイがぽつぽつ釣れている=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地の堤防で、20センチのキスが40匹。スイカ、ルアー釣りでクロダイ、70センチのスズキも釣れている【船】アカイカが好調で、100匹以上の釣果も。キジハタ、カサゴ、レンコダイ、サバ、アジもぽつぽつ=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】今浜海岸から甘田海岸にかけて10〜18センチのキスが多い人で80匹、餌はイシゴカイ。滝港から柴垣漁港で10〜20センチのキスがアオムシかイシゴカイで10〜20匹、10〜15センチのアジがサビキで20〜50匹、30〜40センチのヒラメが生きアジかルアーで、40〜60センチのセイゴ(スズキ)がルアーでぽつぽつ。セイゴは羽咋川でも狙える【船】羽咋沖から志賀町沖で20〜40センチのアカイカがアカイカバリで10〜50匹、40〜60センチのマダイ、40〜50センチのフクラギ、30〜40センチのキジハタ、20〜30センチのカサゴ、ソイが釣れている=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで12〜18センチのキスが10〜30匹、ボート釣りで12〜25センチのキスが50〜100匹釣れる。10センチ弱の小アジが30〜100匹、15〜20センチの中アジが5〜10匹狙える。穴釣りで15〜20センチのソイ、カサゴが釣れる【船】1船でアカイカが10〜60匹取れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】手取川河口で35センチ前後のハネ、10〜15センチのキスが餌で釣れる【岸】松任海岸全域でもキスとハネが狙える【船】アカイカが日によって狙える=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】梯川下流域でルアー釣りや餌釣りでスズキ、セイゴが釣れるほか、ハゼも釣れ始めている。河口部では40〜45センチ級のクロダイが釣れているほか、サビキ釣りで小アジも釣れる。安宅、浜佐美などの海岸では投げ釣りでキスが釣れる=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】橋立港ではサビキ釣りで小アジがよく釣れる。大聖寺川河口部や新堀川河口でもサビキ釣りで小アジのほか、クロダイも釣れる。堤防からの投げ釣りでキス。伊切や塩浜、片野などの海岸でも投げ釣りでキス【船】小松沖ではヒラメが釣れる。アカイカは不調。浅場ではキスが釣れる=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】新港では31センチのキジハタが釣れた。キスが投げ釣りで12、13匹釣れるように【海】岩瀬では500円分のスナイソメでキス86匹の釣果。場所は20〜30メートルの範囲【川】神通川では雨で濁りが入った日、投網でアユ300〜400匹。友釣りでも25センチほどのアユが釣れている=富山市西長江、かみや釣具店(電)076(421)3579

 黒部石田・経田 【陸】石田釣り桟橋と経田漁港周辺では、小アジ、シマダイ、メジナ、キス、カマス5〜10匹、アオリイカもわずか【船】石田沖から黒部川河口沖では、アジ、キジハタ5〜10匹、アマダイ、キダイ2、3匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】海王丸パークや新湊漁港周辺では、サビキ釣りで小アジを狙う人が多い。キスはシーズン終盤ながら堤防などでまだ揚がっている。カニ網でワタリガニも釣れ、大きさは手のひら大からやや小さめ。消波ブロック周辺では餌やルアー釣りでキジハタやヒラメがぽつぽつ【沖】キスがまだ揚がっているほか、アジやキジハタも狙える=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜45センチのクロダイが2〜5匹、日中でもぶっ込み釣りで大物が揚がる。15〜25センチのキス10〜30匹。小ぶりながらアオリイカが釣れだしている。消波ブロック周辺を穴釣りで15〜30センチのアイナメ、カサゴ、キジハタが5〜15匹【船】タイラバ釣りで60〜70センチのマダイの大物も釣れる。マダイ、チダイ、カサゴ、キジハタ、アマダイが計5〜10匹。20〜30センチのツバイソ10〜50匹。唐島、虻ガ島周辺でカマスが釣れ始めている。大泊沖でヤナギバチメが釣れ始めた=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 波松でキス、マゴチ。アオリイカも姿が見えだしていて狙う人も多いが、大きくてもコロッケサイズとまだまだ小さい。別の岩場では1キロサイズを釣った人も。各磯ではキジハタ、グレなど根魚が釣れている。防波堤では小アジ。九頭竜川では60〜70センチのスズキ=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 中部域の越前漁港などで、中アジ(体長15〜20センチ)の釣果が上向いている。アオリイカは順調に育っており、体長5センチほどがぽつぽつ釣れている=鯖江市三六町2、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾一帯 雲浜海岸で投げ釣りによるキスが好調。25センチクラスが10匹以上揚がる日もある。夕方からは30センチのマゴチ、ハゼ、セイゴも楽しめるという。小浜新港のクロダイは夕方から深夜が狙い目。オキアミによるぶっ込みで40センチ程度のものが数匹釣れる。豆アジは一日中楽しめる=小浜市広峰、マーメイドつり具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索