トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

穴水でメバル30匹

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】能登島周辺の波止でメバルの15〜20センチ前後が釣れる。カレイの25センチ前後も釣れる【船】能登島沖の深場でヤナギバチメの20センチクラスやウルメイワシも見られるが、魚影は少なく楽には出合えない。スルメイカ狙いはかなり厳しい=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【船】岩車−前波で15〜20センチのメバルが30匹【いかだ】30センチ前後のクロダイが3、4匹【堤防】穴水で15センチ前後のメバルが30匹=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】小木港の東一文字堤で57センチのヒラメ。アジは18〜41センチが50〜100匹。ほかにメバル、クロダイ、メジナも揚がる=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】まだ水温が上がらず釣果はいまひとつ。飯田でハチメやカレイがぽつぽつといったところ。クロダイはまだ先になるだろう=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】曽々木から真浦にかけて45センチのクロダイの釣果がある。各地の河川で25センチのヤマメが釣れる。マリンタウンでは20〜30センチのアジがぽつぽつ【船】天候が良ければ、ヤナギバチメ、カサゴ、アジ、フクラギ、サワラが揚がる=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港で20センチ前後のカサゴ、アイナメが釣れている。10〜18センチのメバルがアオムシかワームで4、5匹。西海新港では25〜40センチのカレイがアオムシで1、2匹、10〜20センチのメバルが5〜10匹【船】羽咋沖から志賀町沖で15〜20センチのチャバチメがサビキで40〜50匹、20〜30センチのカサゴ、ソイが5〜10匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】犀川河口と金沢港で20〜35センチのヌマガレイが多い時で4匹狙える。40センチ前後のボラが4、5匹。30〜45センチのクロダイが釣れる時で2匹【船】波が静かで沖へ出ることができれば、20センチ前後のチャバチメが10〜20匹釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】手取川渓流でヤマメ、イワナがぽつぽつ。手取川でサクラマスも釣れる【岸】松任海岸でユムシ、マムシを餌にクロダイ。アオムシでカレイが狙える=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】梯川河口周辺では、投げ釣りで20〜30センチ級のカレイがぽつぽつ釣れている。浜佐美や草野、安宅、根上一帯の海岸の消波ブロック周りではクロダイが狙える=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】新堀川河口堤防、橋立港周辺などではクロダイが時々釣れるようになっている。塩屋河口周辺ではカレイも狙える。新堀川河口周辺から伊切にかけては、条件の良い日にサゴシやサクラマス、スズキが期待できるようになってきた【船】小松沖ではハチメが釣れるが、日や場所によって釣果に差がある=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】岩瀬の漁港では、朝4時半から約3時間半の間に20センチほどのアジとサバが計50匹。水橋のフィッシャリーナ周辺では、32センチのカレイと27センチのアイナメの釣果【船】岩瀬沖では20〜25センチのニギス、35センチほどのカレイが釣れている。マダイやフクラギも狙える=富山市西長江、かみや釣具店(電)076(421)3579

 黒部石田・経田 【陸】石田釣り桟橋と経田漁港周辺では、カレイが2、3匹【船】石田沖から黒部川河口沖では、ヤリイカとコウイカが5〜10匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】ブロック周辺では30センチ前後のクロダイがぽつぽつ釣れている。新湊漁港の船の出入り口では、餌やルアー釣りでヒラメとカレイが狙えるが釣果は少なめ。奈呉の浦ではサビキ釣りで夜に中アジ、日によっては中サバが揚がる。新湊漁港などで狙える小アジは数が少なめ【沖】マイカ、アジ、カサゴなどが揚がっている=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜40センチのクロダイが2〜5匹、手のひら大〜35センチのカレイが2〜8匹、消波ブロック周りを穴釣りで15〜30センチのアイナメ、カサゴ、ソイが5〜15匹【船】氷見沖でスルメイカが10〜30匹、サゴシ、サワラが計10〜20匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 目立つのはアジ。福井港周辺では30センチ級など良い型が揚がっている。夜が狙い目。クロダイはこれから。三国周辺や福井港、各磯でも狙える。40〜50センチ級など、今月中旬から下旬にかけて次第に良くなってくるだけに期待したい=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 全体的に厳しい。ヤリイカも厳しい。1日で1、2匹釣れれば良い方=鯖江市三六町2、小林釣具店(電)0778(51)1452

 敦賀湾 クロダイが釣れだした。半日でまだ1、2匹ほどだが、大きさは40センチ超。これからシーズンに入り、数もサイズもさらに期待できる。メバルやガシラもかかるようになる=敦賀市五幡、きはら釣具店(電)0770(28)1915

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索