トップ > 北陸中日新聞から > イベント情報(石川・富山) > 詳細

ここから本文

イベント情報(石川・富山)

「彼女」1万人見た オランダから里帰り女性に記念品

来場1万人目となり、記念品を受け取る本佐京子さん(右から3人目)=18日、金沢21世紀美術館で(篠原麻希撮影)

写真

 金沢21世紀美術館の市民ギャラリーBで開かれている、漫画家江口寿史さんのイラストレーション展「彼女」(北陸中日新聞、石川テレビ放送主催)の来場者数が十八日、一万人を超えた。一万人目になったのはオランダ・ライデン在住の主婦本佐京子さん(41)。石川県能美市の実家に帰省中に訪れた。

 夫でイタリア人のマウロ・アンドレオッツィさん(45)、長女星怜奈(せれな)ちゃん(4つ)、次女鞠奈(まりな)ちゃん(2つ)も一緒だった。記念品として江口さんの画集とポストカードのセットが贈られた。

 本佐さんは「こういうのは初めてなのでびっくりしました。江口さんの『ストップ!!ひばりくん!』とかを読んでいたので懐かしいと思って来た」と話した。

 会場には代表作「すすめ!!パイレーツ」の原画、雑誌の表紙絵など二百八十一点が並ぶ。展示は五月二十七日まで。会期中無休。観覧料は大人九百円、高校・大学生七百円、小中学生五百円、未就学児無料。 (山内晴信)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索