トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > 新作前線 > 記事

ここから本文

新作前線

医療向けモニター

写真

 モニター製造のEIZO(石川県白山市)は来年2月、医療現場向けの幅広の30型カラーモニター「RadiForce RX660」=写真=を発売する。600万画素で、エックス線や磁気共鳴画像装置(MRI)、コンピューター断層撮影(CT)などの医療画像の読影効率がさらに向上した。

 複数の種類の医用画像を表示する際、通常2台並べていたのを1台に集約できる。目線の移動によるストレスが軽減でき、デスク上の省スペースにつながる。従来機種では外付けだった電源を内蔵し、薄型で軽量化を実現した。オープン価格。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索