トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > 北陸経済ニュース > 記事

ここから本文

北陸経済ニュース

南砺の大建工業 42億円増資へ 伊藤忠と資本提携

 建材メーカーの大建(だいけん)工業(大阪市、本店・富山県南砺市)は三日、伊藤忠商事と資本業務提携を結び、同社への第三者割当増資で四十二億五千百万円を調達すると発表した。アジアでの事業を強化する。

 伊藤忠商事は大建工業の筆頭株主。増資の引き受けで大建工業の新株百九十万五千株を取得する。払い込みは十九日。出資比率は29%から35%になる。

 大建工業は調達資金をアジア・オセアニア地域での木質素材事業や、中国や東南アジア諸国連合(ASEAN)での建材事業の拡大に向けた投資に活用する方針。投資期間は来年から二〇二一年まで。具体的な投資先は今後協議する。

 大建工業はASEANなどへ販売を拡大しようと、総合商社として幅広く事業を展開する伊藤忠商事と協力。伊藤忠商事は住生活部門の成長へ建材メーカーのノウハウを生かす。

 大建工業の広報担当者はは「海外展開やリフォーム事業など互いの強みのある分野で協力したい」と話した。 (阿部竹虎)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索