トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > 北陸経済ニュース > 記事

ここから本文

北陸経済ニュース

売り場2倍 ゆったり エルサカエ金沢 新装開店

国内外の時計や宝飾品が並ぶ店内=金沢市片町で

写真

 時計や宝飾品販売のエルサカエ金沢本店(金沢市片町)が十七日、新装開店した。売り場は改装前の二倍となり、ゆったりとした空間に国内外の八十ブランドの八千点が並ぶ。

 店舗面積は一階と二階を合わせて約八百六十平方メートル。店によると国内の時計・宝飾品店では最大級の広さ。時計はスイスの「ジャガー・ルクルト」、ドイツの「グラスヒュッテ・オリジナル」の高級ブランドを新たに扱うなど、宝飾品も含めて二十ブランドを増やした。

 カジュアルな商品もあり、価格帯は三万円から一千万円ほど。北龍敬(きたきみたかし)店長は「各ブランドの世界観を伝え、高い満足を提供したい」と話している。

 オープン記念のフェアを四月二十日まで開催中。問い合わせはエルサカエ金沢本店=電076(216)8888=へ。 (押川恵理子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索