トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > さろん > 記事

ここから本文

さろん

「脱現金」でも先進国に 全国銀行協会 藤原弘治会長

写真

 「便利な現金社会に甘んじてはならない」と語るのは全国銀行協会の藤原弘治会長。海外での支払いはスマートフォンなど「脱現金」が加速。訪日外国人も増え続け、脱現金でも「先進国を目指さなければならない」。現金使用を支える社会的費用は日本全体で年間約8兆円と言われ、「キャッシュレス化の実現で半分は削減できる」と強調。乱立するスマホ決済の規格を標準化する政府主導の活動に協力し、「利用者がより多くの店で使えるシンプルな支払い手段を実現する」と意気込む。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索