トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > つぶやき帳 > 記事

ここから本文

つぶやき帳

人の実力他で使っては グーグルジャパン 杉原佳尭執行役員

写真

 「人工知能(AI)は私たちに身近で、機械(に置き換えた作業)でもいいところで効果を発揮する」と指摘するのは米IT大手の日本法人、グーグルジャパン(東京)の杉原佳尭(よしたか)執行役員。金沢市内での講演で語った。AIによる画像認識を生かして、手間暇掛けてキュウリを選定する作業を省力化した農家などの例があることを紹介。「人手不足の日本では機械化できる作業は機械化し、(それまで従事した)人の実力を他で使ってもらう方がいいのでは」と活用を勧める。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索