トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > コラム 記者@ > 記事

ここから本文

コラム記者@

接客

 服を買う時のこと。どちらの色が似合うかやどんなものに合わせるか。店員からのアドバイスを一言受けるだけで、背中を押されて購入してしまうことがある。商業施設のテナントの店員が接客対応を競う大会を取材して、この時を思い出した。

 ファストファッションの台頭やインターネット通販の人気などにより、百貨店ではアパレル不況と言われて久しい。主力の婦人服や紳士服が苦戦を強いられる中、その鍵は接客にあると考えるトップは多い。

 大会では、気候の話題から好みの服装まで、店員がきめ細かく話し掛けておすすめの商品を紹介していた。ただ服を買うだけなら、ネット通販でも同じ。血の通ったコミュニケーションが百貨店衣料の再興に貢献しそうだ。 (嶋村光希子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索