トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > コラム 記者@ > 記事

ここから本文

コラム記者@

心配事

 先週、久しぶりに富山市の中心商店街へランチに出掛けた。平日のお昼時に会社員だけでなく主婦もそこそこ歩いていて、失礼な言い方だが意外に人が多いのでびっくりした。再開発事業の効果に、商店街や行政の地道な努力もあるだろう。通りがにぎわうとやはり気持ちも弾む。

 富山市婦中町のショッピングモール「ファボーレ」が今月、大規模増床を発表した。二〇一九年度にテナントが六割増の百六十店となる。北陸新幹線の新高岡駅近くのイオンモール高岡も一九年秋をめどに増床する計画だ。東と西の代表的な巨大商業施設がもっと大きくなれば、地元の中心商店街のお客がさらに奪われないか。商業施設の大型化は楽しみだが、市全体のまちづくりはどうなるのか心配になる。 (坂本正範)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索