トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > コラム 記者@ > 記事

ここから本文

コラム記者@

極寒

 今年の金沢の冬は本当に寒い。雪は毎日降り積もり、気温は氷点下が当たり前。寒いのが苦手で、エアコンやホットカーペット、電気ストーブを駆使して、引きこもった。

 すると、年末ごろから驚いたのが光熱費。電気代やガス代が春夏のころよりも三〜四割はね上がった。昨年の冬よりもずっと高額。気温だけでなく懐まで寒くなるとは。これではいけないと対策を始めた。

 まず、家ではフリース素材の上着を何枚も着て、薄手と厚手の靴下を二枚重ねに。動くとなんだかもこもこするが、そんな時は早寝が一番。湯たんぽを入れた布団に潜り込む。

 暖房器具を一つに絞り、電気代は減らせるか。まだ結果は出ていないが、環境のためにも節電は大切。心掛けは続けたい。 (嶋村光希子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索