トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > コラム 記者@ > 記事

ここから本文

コラム記者@

ひとこと

 「近っ」

 先日、金沢に来た母が、金沢駅前からタクシーを利用した際、行き先を告げたら運転手から言われたという。目的地の私の自宅は駅から徒歩で約三十分。ワンメーターの距離でもないし、大きなスーツケースやかばんも持っていた。

 ひょっとしたら乗り場で何時間も待っていたのかもしれない。大きな荷物を見て遠距離を期待したのかもしれない。運転手の気持ちは分かる部分もあるけれど、その思いは胸にしまっておいてほしかった。

 北陸新幹線開業から来春で三年。観光客によっては、タクシー運転手が初めて会話する地元民になるだろう。ブームが落ち着いた今、改めて金沢のおもてなしの在り方が問われていると感じる。 (織田龍穂)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索