トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > コラム 記者@ > 記事

ここから本文

コラム記者@

子ども思い

 「子どもがけがしにくい」「子どもが食べても安全」「子どもでも使いやすい」−。私事ながら先日、長男が生まれた。夜泣きにあたふたする頼りない新米の父親だが、冒頭のようなコピーが入った商品を見かけると、ついつい気になってしまうようになった。

 これまでの取材でも子ども関連の商品を取り上げたことがある。きっと開発担当者に自分と同じような子どもの親がいたのだろう。わが子の安全安心を願って商品開発に取り組んだ姿を想像し、ほっこりした。

 さて、わが子が新聞を読めるようになるのは果たして何年後のことだろう。その時に胸を張って見せられるような、子どもに優しく子どもの未来を守る新聞づくりに一層励みたい。 (織田龍穂)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索