トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

総裁選報道

 「公正・公平な報道」ってねえ。石破元幹事長のキャッチフレーズ「正直、公正」に対する皮肉か。自民党の総裁選挙管理委員会が新聞・通信各社に文書を送付した。「必ず各候補者を平等・公平に扱ってくださるようお願いいたします」だって。言い方は丁寧だが、報道機関への威嚇と安倍首相への忖度(そんたく)が見え隠れする。二〇一四年衆院選で、在京テレビ局に報道の公平性確保を求めて、批判されたのもどこ吹く風なのだろう。そもそも総裁選には公職選挙法は適用されない。自民党の皆さん、もうちょっと余裕を持ってはいかがですか。 (整理部長・石黒秀樹)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索