トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

戦争体験と経済人

 羽ばたくハトを企業ロゴにした会社がある。大型スーパーを石川、富山で経営する平和堂や、東京観光の「はとバス」が有名だろう。取材すると、戦争体験のある創業者らが平和を願う気持ちを託していた。

 「焦土に開く、大売り出し」と書いたチラシを手にした主婦が「やっと平和が来ましたね」と話し掛けてくる−。敗戦から約一年、店頭での体験をイオン創業者の岡田卓也さん(92)に聞いたことがある。「小売りは平和でないとやれない」とかみしめ、企業理念に「平和」を掲げたという。

 戦争はダメだ。その信念を若い経済人も受け継いでほしい。(編集局次長・松井学)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索