トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

減量

 今年の冬は大雪のおかげで、雪かきに追われ毎日大汗をかいた。通勤時は運行路線もダイヤも乱れた路線バスを求め、朝からよく歩いた。車も雪に埋もれて使えなかった。携帯電話の機能にある歩数計を見ると、大雪に見舞われた期間中は普段の三〜四倍以上歩き、結構ハードな日々だった。

 体重計に乗ってみると五キロの減量。あと数百グラムで理想体重。体脂肪も減り、ほくそ笑んでいた。が、街から雪が無くなり日常が戻るにつれ体重も戻ってきて、今では三キロ強の減量に。もう雪かきをする雪はないし…。大雪時の運動量を再現するのは難しそう。 (報道部写真デスク・久米洋一)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索