トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

少年サッカー

 石川県加賀市を拠点とする「リオペードラ加賀」の小学生チームが昨年末、鹿児島で開かれた全日本少年サッカー大会でベスト8の好成績を収めた。四強をJリーグの下部組織が占める中、主将が得点王に輝くなど健闘した。ドリブル主体の個人技に重きを置いたチーム。二〇〇五年に創設された地方のクラブが小学校低学年から指導を積み上げて育て、初出場で一つの成果を示した。八嶋昴旺輝代表は「全国にインパクトを与えられた」と喜ぶ。大切なのは今後。中学生のチームも持つ同クラブが、選手たちをどう成長させていけるのか、継続して見てみたい。(小松支局長・桜井孝雄)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索