トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

育成

 管理職である。若手の育成が大きな仕事だ。気になるニュースを目にした。阪神の掛布二軍監督が退任する。金本監督との指導観の違いが理由らしい。厳しい練習を強制する金本さんと、自主性を重んじる掛布さん。即効性を求めれば前者だし、長期的視野に立てば後者だろう。若手の性格にもよる。ガミガミ言った方がいい人間と、放っておいた方がいい人間がいる。その見極めが大切だ。極端に走らず、金本型と掛布型をミックスした形が理想なのだろうが、悩ましい。コツをつかんだころには、自分が退職時期を迎えている気がする。 (整理部長・石黒秀樹)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索