トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

馬の背分け

 先日、留守宅がある名古屋市で時間雨量一〇〇ミリ超の猛烈な雨が降った。家族がたまたま車で外出し、その雨に遭遇した。交差点内は視界が完全に真っ白になる豪雨、その手前は全く降っていないという「馬の背分け」そのものの状態だったという。

 温暖化が進み、地球の“怒り”を感じるような異常気象が世界中で起きている。温暖化や大気汚染を防ごうと、英国やフランスが二〇四〇年までにガソリン車、ディーゼル車の新車販売を禁止する方針を打ち出し、自動車メーカーは電気自動車へとかじを切った。それほどまでに事態は切迫している気がする。 (経済部長・鈴木宏征)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索