トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

移動の足

 職人との距離が近い見学コースに制作体験、食事もできるカフェ…。富山県高岡市に今春できた鋳造メーカー「能作」の新社屋。帰り際、安くはないスズ製品などが並ぶショップで財布を開けた自分もいて、その人気ぶりに納得した。今月に入ると、隣の砺波市で、見学できる若鶴酒造のウイスキー蒸留所がお目見え。県内で産業観光の新たな芽吹きを感じさせている。

 還暦近くなると、車が主だった移動に鉄道やバスも加わってきた。上戸な身に便利なことも知り、そんな足の整備がとりわけ地方の観光でもっと進めばと。身勝手なお願いだろうか。(富山支局長・松石健治)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索