トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

速度

 「まったく、金沢の人は遅い」。金沢駅で特急から降りて改札に向かっていると、新幹線で東京から来たビジネスマンが階段で渋滞するのを同僚に嘆くのが聞こえた。遅いのが地元の人だと、なぜ断定できるのか疑問だが、ある連想が頭に浮かんだ。

 金沢にある定食の全国チェーン店。注文から出てくるまで五、六分はかかるが、東京や名古屋だと二、三分。もちろん同じ料理でだ。客数の違いから、店員の練度に差が出ているのだろう。最初は遅さにいら立ったが、数分の差で、一日を振り返る余裕が生まれることに気付いた。「悪くないよ、遅いことって」 (報道部長・有賀信彦)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索