トップ > 北陸中日新聞から > 企画・特集 > 北陸中日美術展 > 記事

ここから本文

北陸中日美術展

北中美展が閉幕

 金沢市の金沢21世紀美術館で開かれていた全国規模の公募展、アート・ナウKANAZAWA第四十八回北陸中日美術展は十三日、九日間の会期を終えて閉幕した。

 展覧会は北陸中日新聞、石川テレビ放送、富山テレビ放送、福井テレビが主催。初めて二つの市民ギャラリーを使った会場に、計百九十点の意欲作が展示され、ファンらを楽しませた。平面と立体の二部門に計二百八十六点の応募があり、美術評論家の針生一郎、建畠晢の両氏が審査した。

<お礼>

 第四十八回北陸中日美術展は好評のうちに終了しました。関係者、ご来場の皆さまにお礼申し上げます。

  北陸中日新聞

 

この記事を印刷する

PR情報

最新記事

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索