トップ > 北陸中日新聞から > わたしのアングル > 記事

ここから本文

わたしのアングル

2016年度 下期入賞作品

 二〇一六年度下期の「わたしのアングル」選考会があり、北陸中日写真協会本部役員らの審査で、多数の応募作品の中から、入賞作品三点が決定しました。

 入賞作品の一席には松林良和さん(石川県白山市)の「吹雪の夜」、二席に坂本文夫さん(金沢市)の「アイデンティティ」、三席に中井春夫さん(石川県輪島市)の「怒濤(どとう)」がそれぞれ選ばれました。

1席「吹雪の夜」松林良和さん(石川県白山市)

写真

 一席の「吹雪の夜」は雪景色の合掌集落のライトアップを撮影。スローシャッターを切っているため、ライトに照らされた降りしきる雪が長い線を描いて浮かび上がり、幻想的で印象に残る写真になりました。

2席「アイデンティティ」坂本文夫さん(金沢市)

写真

 二席の「アイデンティティ」は、高速シャッターが効いている写真です。生物の動きを速いシャッタースピードで見事に切り取りました。余計な物が排除された背景、水面と被写体のコントラストも美しく仕上がっています。

3席「怒濤」中井春夫さん(石川県輪島市)

写真

 三席の「怒濤」は日本海の冬の厳しさをモノトーンの世界で表現しました。岩に打ち寄せる波しぶきの激しさと、岩の上でじっと耐える海鳥たちの姿が厳しい冬の日本海をしっかり感じさせてくれます。 (報道部写真デスク・久米洋一)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索