トップ > 北陸中日新聞から > 中日あみたんタイムズ高岡支局 > 記事

ここから本文

中日あみたんタイムズ高岡支局

第33号

写真

競歩王国・北陸

世界陸上代表ずらり

 北陸は競歩王国だ。今年八月、中国・北京で開催される世界陸上の競歩代表は、男子六選手のうち三選手は北陸出身者。男子20キロの鈴木雄介選手(27)=富士通=は石川県能美市出身。三月に地元で行われた全日本男子20キロで1時間16分36秒の世界新記録を樹立し、一躍時の人に。来年のリオデジャネイロ五輪ともども金メダルの期待がかかる。

 50キロの谷井孝行選手(32)=自衛隊=は富山県滑川市、山崎勇喜選手(31)=同=は富山市出身で、高校時代からのライバル同士。ともに競い合いながら日本の競歩界を引っ張ってきた。四月に輪島市で行われた全日本50キロを制した荒井広宙(ひろおき)選手(26)=同=も学生時代、石川県小松市を拠点に練習を続けてきた。

競歩男子20キロの世界新記録でゴールする鈴木雄介選手=3月15日、石川県能美市で

写真
 

この記事を印刷する

PR情報


第44号 2015年7月31日
第44号 2015年7月31日
第43号 2015年7月24日
第43号 2015年7月24日
第42号 2015年7月17日
第42号 2015年7月17日
第41号 2015年7月10日
第41号 2015年7月10日
第40号 2015年7月3日
第40号 2015年7月3日
第39号 2015年6月26日
第39号 2015年6月26日
第38号 2015年6月19日
第38号 2015年6月19日
第37号  2015年6月5日
第37号  2015年6月5日
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索