トップ > 北陸中日新聞から > 中日あみたんタイムズ高岡支局 > 記事

ここから本文

中日あみたんタイムズ高岡支局

第29号

写真

富山型デイサービス

誰でも利用可能

 富山型デイサービスは、年齢や障がいの有無にかかわらず、地域で福祉サービスを受けられる場所です。

 一九九三年に、看護師の惣万(そうまん)佳代子さん(63)、西村和美さん(62)ら三人が「在宅高齢者の生活を支えたい」との思いから、富山県内で初の民間事業所「このゆびとーまれ」を開きました。

 この施設は「誰でも必要な時に必要なだけ利用できる」がコンセプト。午前七時半〜午後六時に老若男女が集い、食事や趣味を楽しんでいます。職員の資格も看護師、社会福祉士、介護福祉士、保育士などさまざまです。

 既存の縦割り施設にない福祉サービスとして、全国的にも注目を集めています。惣万さんは「このような施設がさらに増えれば、住みやすい国になるのでは」と話しています。

デイサービスでおやつを食べる老若男女の利用者ら=富山市富岡町で

写真
 

この記事を印刷する

PR情報


第44号 2015年7月31日
第44号 2015年7月31日
第43号 2015年7月24日
第43号 2015年7月24日
第42号 2015年7月17日
第42号 2015年7月17日
第41号 2015年7月10日
第41号 2015年7月10日
第40号 2015年7月3日
第40号 2015年7月3日
第39号 2015年6月26日
第39号 2015年6月26日
第38号 2015年6月19日
第38号 2015年6月19日
第37号  2015年6月5日
第37号  2015年6月5日
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索